手作り雑貨 花音(KANON)へようこそ

2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ミシン
CATEGORY ≫ ミシン
       次ページ ≫

秋は罪作り・・・

秋のお彼岸には、父母にいつも以上に沢山の好物をお供えできる。
まだまだ、ほんとは並べたいくらい、秋の味覚は美味しい。花は美しい。



この形のバッグは、とても重宝。
秋の味覚がいっぱい入って、しかも肩から掛けられる。

願わくは、この柄の自転車で運んでいただきたい。。。

ただいま、足の小指負傷中のりんより。
スポンサーサイト

ミシン道



個展では、どういう好みのお客様が来られるかわからない。
でも、自分の好みの枠からはなかなか抜けられない。

例えば、洋服屋さんでも自分なら絶対着ない、というか着ることがない服でもおいてある。
そういう感覚で生地を選ばなくてはいけないのだが。。。
なかなか大人柄で、制作販売可の生地は難しい。

でも、みつけましたよ~~。

こういうのんはいかが?

心、入れ替えて。

9月から、心、入れ替えて、毎日制作に励んでいます。
ミシン、一日一作。
そう!一日一善。(糖質オフは一日一膳←久しぶりに、やってもた)



いや~~~難しい!!
レシピに偽りあり。

≪簡単!バッグ≫ってかいてあったがな。。。( ;∀;)

面倒だからしよう。

あと、50枚か。。。

悲劇的喜劇になる前に、みすゞうたをすべてハンカチにしあげ、次にもまたまた生地を購入していたのだった。

もう、『かわいい』の花盛りだ!

もしや、これもあかんのか・・・と購入先の手芸屋さんにJAMPOTさん帰りに直行した。

「キャラクターもの、デザイナーさんものは販売不可ですね。うちでお取り扱うものは、ほとんど大丈夫ですよ。だめなものは記載されています。生地のデザインの複製は不可ですが。」

良かった。

でも、もしかして。。。

「生地って、作る前に一度洗濯したほうがいいのですか?」

「はいそうですね。例えば、複数の生地を使用するときや外国製の生地など、縮み方が違いますから。。。」

がびょ~~んんんん。



生地製品制作の達人にも質問してみた。

        ・・・。    流石、達人は素晴らしい・・・。


面倒だからしよう。尊敬する渡辺和子さんの言葉を胸に。

昨日は洗濯三昧だった。

先ほど、1枚できた。

あと、49枚。

しばらく、数えるのやめよう。

驚愕の事実!!

昨日、驚愕の事実が判明した。

なんと、『みすゞうた』でつくった作品は販売不可能らしい。

え~~~~~!!

完成した個展のDMを、JAMPOTさんへ届けた昨日、店長さんが教えて下さった。

「あの。。。ブログを見ていたら。。。あの生地は。。。」

キャラクターものは知っていたのだが、まさか!だった。でも、教えていただいて、本当に感謝!!
個展当日、判明していたら悲劇だった。(-_-;)いや、喜劇だろう。

まあ、今の段階では悲劇どまり。しかし・・・100枚作ったハンカチのうち、50枚はみすゞうただった。



「そうですか。。。ならば、お客様にプレゼントなら、大丈夫ですか?」
「はい、大丈夫ですよ!」

昨年はおしぼりひよこ。今年はモール犬の予定だったが、このハンカチでいこう!!!!

個展期間中、1000円以上お買い上げのお客様に、みすゞうたハンカチを50名様にプレゼントいたします。