手作り雑貨 花音(KANON)へようこそ

2011年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年11月
ARCHIVE ≫ 2011年11月
      

≪ 前月 |  2011年11月  | 翌月 ≫

上を向いて歩こう。


なんと、カレンダーが残すところあと一枚になってしまった!!うさぎ年もあとわずかですが、今日はうさぎではありません。ペンギンです。こういうちゃんとしたペンギンを作るのはごく稀です。(~_~;)依頼があり、作らせていただきました。
依頼してくださったのは、とても前向きな、女性からみてもかっこいい女性。毎日の過酷な仕事をもろともせずに、走り続けています。ちょっぴりそこが心配なのですが、そういう人のまわりにはちゃんとサポートしてくれる人たちがやっぱり集まるんですね。優しい人の周りには、優しい人ばかりが集まるのとよく似ています。

そういえば、このペンギン、上を向いて歩こう!っていってるみたいです。

『私は傷を持っている。でもその傷から、あなたの優しさがしみてくる。(星野富弘)』

今年はずたずたになってしまった日本。でも、ずっと上を向いてがんばっている人のエネルギーがしみ込む一年でした。あとひと月、『頑張り』ではなく、精一杯『顔晴り』ます。
スポンサーサイト

いよいよ!!


「どこにいくねん~」
「中崎町の『JAM POT』さんへいくねん」
「なんでお馬さんに乗ってんのん?しかも白馬やないか~。普通サンタはトナカイはんやろ~もしかして、暴れん坊サンタかいな~」
「おっちゃん、古すぎるわ。おいらは、白馬童子やねんで!」
「・・・・・・あんさん、何年生まれやねん。まぁ、ええわ。それにしても、その後ろのスパンコールピカピカの絵はなんなんや?」
「ああ、これはBANの原画やねん!生スパンコールやで~。凄いやろ~。BANが3日がかりではっとったわ。」
「そんな大事なもん、こんなにポイと置いていいんかい?」
「おっちゃん、どこの委員会やねん?」
「・・・・・・まぁ、ええわ。りんから、変なもんがとりついたみたいやな。もう、はよ行き!よ~いドン!」
「おっちゃん、BANのクリスマス展はドンと違うねん。Yooi(ヨーイ)さんやで」

今日29日から、Yooiさんで、クリスマスポストカード展、明日30日から、JAM POTさんで『サンタの贈り物展』です。リンクしていますので、是非ご覧ください。


柴犬の健太


「また、犬、飼うんやろ?ゴンが亡くなって、もう2年とちがうか」
「そうやな~。さみしいてならんわ」
「お前さんも、ほんまに犬好きやもんな。新しい犬、飼うんやないんか?」
「いいや」
「なんでや~。やっぱりゴンが一番なんか?」
「はじめはそうやったが、今はそういうことやない。ゴンはきっと天国で幸せに走っとるわ」
「ほんなら?」
「わしより長生きする可能性があるやろ。かわいそうやないか~」


いつもより、すいている阪急電車。年配の二人の男性の会話が耳にはいってきました。耳に入ったその会話は心の中に落ちました。

今夏、心友の愛犬、柴犬の健太が18歳で亡くなりました。(ブログにも載せました。)彼女の悲しみはいかばかりか、かける言葉もなかったです。
そんな心友から、最近になってやっと、依頼がありました。健太の花の絵と羊毛フリース健太です。花健太は勿論BANが、心をこめて描いてくれました。フリース健太には健太の毛が少し入っています。凄く凄く喜んでくれました。


健太。君の大好きだったさっちゃんは、随分元気になりました。

オータムフェスタ in Cafeシエスタ


池田のカフェ「シエスタ」さんの『オータムフェスタ』に参加させていただきました。写真のように花音の作品をたくさん並べさせてもらって、ちょっと自分のお店を持った気分になりました(^v^)。

 ハンドメイド雑貨はもちろんのこと、色とりどりの美しいパワーストーンのお店や、気持ちの良さそうなハンドマッサージのお店(かなり丁寧に長時間されてました!)、他には「今のあなたにとって一番必要なメッセージが届きます」と素敵なお話が聞けそうな占いなど、シエスタさんの店内はアットホームでとても楽しい雰囲気でした。またぜひ参加させていただきたいなぁと思っています(*^_^*)。

サンタ子ロール♥


『わいわい祭り』が神田(こうだ)小学校で昨日開催され、フリーマーケットは初めての企画だったそうです。神田市在住の人だけが、フリマの店をだせることも条件なので…向かいの産地直送激安お野菜と花屋さん、お隣さんが一軒という中、がんばりました!!羊毛フリースは風のため、あっちこっちに飛びまくっていました。(^_-)-☆

お天気は、昼過ぎにバラバラと雨が…プチパニック!そこへ救世主登場!!フラワーアレンジでとっても親しくなったFさんです。一緒に屋根のあるところへ、自分の荷物もほったらかしにして運んでくれました。ありがたかったです。やっぱりサンタ子が連れてきてくれたんですね~。救世主を(*^^)v

小学生は、優しく触る子、ぎゅっと握りつぶす子、ニコニコひやひやでしたが、女の子ばかりでなく、今回は男の子が凄く気にいってくれました。お小遣いの関係で、買えなかったのですが、あげるわけにもいかず…。弱いんだよな~子どもの笑顔に(~_~;)。

BANオリジナルポストカードは大きい額用サイズも出て、沢山の花音カードが飛び立ちました。タツノオトシゴや回転サンタ・ハートが人気でした。


明日は、箕面市瀬川2-5-14 カフェ・シエスタさんで10時から12時までの2時間開催される、『オータムフェスタ』に声をかけていただきました。美味しいクッキー・ケーキ・パンなども販売されるそうです。お近くの方は、是非いらしてくださいね。

ライトアップ

繝上・繝茨シ胆繧ッ繝ェ繧ケ繝槭せ竭。_convert_20111121233730
 以前描いたハートの小花の画像をPC上で変換させたりして遊んでいると、こんなのになりました。「色の反転」だそうです。なばなの里みたいです。でもこういう背景の濃い色(特に黒)はどうも自宅のプリンターではきれいに出ません。みなさんは、業者さんにお願いしているのでしょうか?

 ということでこの絵は残念ながら(?)販売できません。この画面だけでお楽しみください(*^^)v。



追伸
11月23日勤労感謝の日、池田市立神田小学校『わいわい祭り』でフリーマーケットに参加します。お近くの方は、是非いらしてください。新鮮野菜の特売が目玉だそうです!更には、自宅で不要な本をもってきていただくと、他の本と交換できるみたいです。見事なリサイクル~。たこやきやら、美味しいコーヒー、ビンゴゲームと盛りだくさんです。10:00~15:00までです。お待ちしています!
週間予報では、晴れマークが出ていたのに…雨が降るとか。体育館に入っての販売になりそうです。勤労感謝の日に働くからでしょうか?

マーチング!!


こんにちは。花音を読んでくださる皆様。私は最近羊毛フリースサンタとして誕生した、マキコといいます。

今日は、実は吹奏楽マーチングの全国大会なんですって。りんから、聞いた話なんだけど…
「さて、仕事を切り上げてそろそろ帰ろうかな、もうまっくらやんか~っていう時間も、まだまだ練習していて。しかも、近隣の住民に迷惑をかけないように、楽器ではなく、夜半は自分のパートを歌いながら、マーチングの練習をしているんよ。で、翌朝、出勤するともう練習してるの。いったいいつ寝てるんだろ…」

私はよくわからないのだけど、某体育大学で有名な『集団行動』っていう人間離れした演技に似てるんだとか。決して地上から足こそ離れないんだけど。まるで精密機械みたいに、一糸乱れぬその姿に驚愕するんだって。そういう凄い物に通じるものがあるらしいの。

結果はどうなるかわからない。磨き上げられたの学校ばかりがあつまるんですもの。でも、きっと、新しい向かい風をうけて、あなたに届くような演技をしてくれるに違いないわ!!

じゃあ、またね!マキコより。

なりたかったものに・・・


私は、小さいころからなりたかったものが本当に沢山ある。
遊園地の切符切り。(歳がわかる(~_~;))
書道の先生。(幼稚園時代習っていた。)
ラーメン屋さん。(うちのラーメンは麺以外自家製だった。)
小学校教員(まさしく、熱中時代の影響です。)
宝塚・劇団四季・パン屋・DJ…ときりがない。

勿論、こういったガーデニングの仕事にも憧れた。どんなスペースにも、世界感がちゃんとある。広~い庭も植木鉢一つ分の庭も。

こうして、なりたかったものに小さな世界の中でなれて嬉しい!ちっとも小さくなんかないんだよ~って声もする。

そして、今は『手作り雑貨花音』。毎日の手作り作品をこうして見てもいただける。幸せな時間だ。
やっぱりウソじゃなかった。

『 人は、実現不可能なことは、夢にしない 』

X’masカード展のお知らせ

繧ッ繝ェ繧ケ繝槭せ螻廟convert_20111117190812
 
池田のカフェYooiさんで「クリスマスカード展」に参加させていただけることになりました!
現在14人の作家さんが参加されるとかで、それだけでワクワクします。花音BANは5種類のカードを用意しました。
おしゃれで開放感のあるカフェの白い壁に自分の絵が飾ってあるのを想像すると、ちょっとドキドキします(*^_^*)。今から楽しみです。
Yooiさんでは、本格派コーヒーと手作りケーキもお楽しみいただけます。ぜひお近くにお越しの際は、ちょっとひといきお茶していってくださいね!

繧ッ繝ェ繧ケ繝槭せ螻包シ郁」擾シ・_convert_20111117190834

キャンドルアレンジメント


キャンドルとは無縁の生活をしていますが、今年は単1の電池がなく、昨年のフラワーアレンジで使用した、なんでこんなに大きいねん~っていう赤蝋燭を大事に保管して心のともしびにしていました。(うまいな~りんさんヽ(^o^)丿
今回は、大人風アレンジに挑戦。深紅のバラとワタの花、デンファレをメインにしてみました。赤い実が可愛らしいでしょう?あっ!違う違う~メインは黄金のキャンドルでした。(~_~;)

クリスマスは、当然、パーティーなんぞとは全く無関係ですが、花を習い始めてから、クリスマス気分を長い間味わえるようになりました。『いい花、クリスマス気分』です。ちょうど水曜ですし。ははは。

りんご☆

繧翫s縺農convert_20111114210813
 コラージュがしばらく続いたので、ひさびさに小花シリーズを描きたいなぁと思い立ち、仕上げました。
りんごって純粋に美しい形をしていると思います。だからできるだけシンプルに描きました。けっこう気に入っています。
Tシャツの柄にもできそうだ!と勝手に想像しています(^v^)。

冬の街並み

螳カ2_convert_20111113173557
クリスマス展に参加させていただくJAM POTさんでは、「サンタ」もしくは「家」というテーマでの作品募集だったので、これを作りました。
今回は水彩を使わずにオールコラージュで、スパンコールやシールを貼りました。A4サイズの紙に貼っていったので、ものすごく根気がいる作業でした。根気がいった割にはシンプルな作品ですが。
クリスマス作品作りはもうお腹いっぱいです(>_<)。
次回はラストの作品をアップしますね。

三種の神器


ビーズを学ぶには、三種の神器が必要。鏡に剣に勾玉じゃないわよ~。

*根気(糸にひとつひとつビーズをとおすから)
*潔さ(間違えたら、スパッと糸を切り、始めからやりなおし)
そして…
*視力よね!!!!あの穴があいていないような、針に糸を通すんだから。丸小・特小のビーズなんて、ゴマよりちいさいのよ~。ふ~っっ。

「さて、問題です。このアクセサリーは何でしょう?」
「バッグチャームやろ」
「・・・・・・」
「なんで、即答するねん!!なんで、男性やのにそんな言葉知ってるねん!」(逆切れ)
「だって、りんさん、バッグチャームって言葉、前につかってたやんか~」
「ううううう~なんで、そんなとこまで覚えてるねん!」(相方は非常に記憶力がある。りんはない。)


これが、ビーズステッチ最後の課題です。バッグチャームであり、裏に愛犬や初恋の人の写真をいれられるようになっています。
りんさん、よく本当に頑張りました。(今日だけ、有森さん)でも、せっかくの資格ですが、こんな難しいのん、よう、教えません。(@_@;)

今日は何の日?


こんにちは!私はトイプードルのリリー。ユリの花粉に弱いくせに、りんがつけた名前。気にいってるわ♪
私ね、こう見えて170センチ1本のモールでできているの。びっくりしたでしょう?手のひらサイズよ。

さて、皆さん、今日は何の日か知ってる?
モールの日なの。11月11日。モールをぴ~んと立てるとわかりやすいわよね~。まぁ、本当は1月1日でも、二月二日でも、三月三日でもいいようなもんだけど。お正月とはりあってもしょうがないし、寝かせると横ばいみたいでね~(~_~;)。
そうそう、ポッキーの日でもあったわね~覚えやすいわ!


そして何より、BANとりんの大好きなお母さんのバースディなのよ!!誕生日って、母の日でもあると思うわ。自分の命の全てをかけて、お母さんは子どもを産むんだから。
(今日はね、ちょっとお願いがあるの。花音のブログをみたら、昨日アップした、切手のない贈り物の歌詞・2番を検索してみて。)

お母さん!リリーからはこのカーネーションをプレゼントします。りりーもお母さん好きです。

じゃあ、またね~。

届けたいもの


♪わたしからあなたへ このうたをとどけよう♪『切手のない贈り物』
この歌には随分と泣かされました。何故か、胸がせつなくなるのです。メロディーといい、歌詞といい。私の心の琴線にふれる一曲です。流石、財津和夫さんです。

転校していったある男の子が、毎日だしてくれていた日記の最後にあったお母さんとの会話です。
「今日、先生がうたいはった歌の意味、わかるか?」
「うん」
「ええ歌やな」
「うん」
「この歌の良さがわかるように、育てたからな」

この歌とは、合唱祭に教員全員でうたった『切手のない贈り物』のことでした。

2学期の終業式、お別れ会はいやだ、クリスマス会にしてくださいといって、どれだけ泣いたかわからないはずなのに、満面の笑顔で去っていった少年。このサンタ少年をつくったとき、何故か重なりました。そういえば、サンタさんも、一人一人に切手のない贈り物を届けてくれるなぁ~と。

今年は、いかがでしょう。クリスマスソングはお休みして、『切手のない贈り物』を歌いながら届けてみては…。

たをやめぶり


今日はS字型にするという、フラワーアレンジメントでした。S字に見えますか?素直に縦に写真をとればよかったものの、横長に置くものなので。

久しぶりになんとなく『たをやめぶり』を意識しました。しなやかな、女性的な曲線です。まだまだですね~。普段、どう考えても『ますらをぶり』の生活なので、仕方ないのでしょうか?(笑)

花を学ぶ日はとても心が落ち着きます。生け花を全く知らずして、アレンジを学び始めましたが、それぞれの良さがあるのでしょうね。。あと10年、早くはじめていたらなぁ~と、何事につけ思いますが、きっと、今が一番いいタイミングなんだと…。今日は考え方まで、『たをやめぶり』です。

七福労

P1010882_convert_20111108141956.jpg
『人の悪いところを10個言える人より、いいところをひとつ言える人の方が幸せ』

いつ、どこでこのフレーズを聞いたのか、読んだのか忘れてしまいましたが、私の心にすとんと落ちました。中学生のころだと思います。

七色のふくろうを作りました。人生小さなことでいいから、7つの福と労う気持ちがあれば、なんとか生きていけそうな気がします。労は苦労を連想させますが、私は好きな漢字です。勿論、『苦労』も好きな熟語です。
そもそも、『あ~苦労したなぁ~』というより『苦労かけました』という人の方が、器が大きい。周りの人に感謝して、ありがとうございます、という労いがあってこそ、また人は動くものでしょう。この人のために頑張りたい。そう思えるのは本当に幸せです。

七福労、どこにおこうか迷いましたが、やはり花音の出発地点。ほんわかさんに近日登場します。

路線変更(ではなくて追加?)

ペアうさぎ
70年代風イラストを意識したわけではありませんが、古めかしいカラーの作品になりました(~_~;)。

 はじめは「子うさぎのきもち」という写真集をもとに、リアルなうさぎを描いてましたが、徐々にアニメ化・擬人化。途中、勢い余ってうさぎの手が人間の手になりかけて、おかしいことに気付きやめました。

 スパンコールをふんだんに使っています。手間のかかる作業に、『いっそボンドを塗って、上からふりかけみたいにしようか』と思いましたが、思いとどまり一枚一枚ノリ付けしました。こういう細かい作業は案外好きなようです。

 『なんといううさぎを描いてしまったんだろう。。』と絵を見るたびに笑ってしまいます。

りんさんは、「2人の名前をつけよう!」とか「ニャゴリータと一緒の路線よ!」とか、やけに気に入ってくれていますが。。。

夢見る乙女


いつもは硬めの樹脂ねんどを使うクレイアート教室なのですが、今回はとってもやわらかいマシュマロのような粘土でドーナツ型のリースにつける薔薇を作りました。

始めは妙に力が入って、おいおい、ふるえとるんか~?のような薔薇だったのですが(笑)、どんどんリズムのよい、絶対音感まであるような薔薇になってきました♪(大袈裟なりんをお許しください。勿論先生はふるえとるような薔薇も褒めてくださいます♥)
しかしながら、珍しく午後から用事があって、夜、自宅での仕上げになりました。材料のマシュマロ粘土(本当の名前は違いますよ)を全てつかったので、大量の薔薇が完成し、ふわふわリースだけでは…と思い、フラワーアレンジで昨年使った星につけてみました。

なんということでしょう~(ここで、あの名曲が流れる)こうして二つ並べてみると、流星のごとく、夢見る乙女のようなリースができあがりました!!りんさん大喜び。踊りだしたいところ、万が一リースを踏んでしまっては、と、こうして写真におさめてから、踊ることにしました。いかがでしょう?花音のダンス付きで、一万円で販売します。(^O^)/

サンタ②

サンタ②
11月に入りました。1年って本当に早いですね。

 クリスマス展に向けてのサンタ作品②です。くるくるっと回転するいちびりサンタたちですが、1人のサンタの絵をスキャンして印刷し、ハガキを上下さかさまにしてもう1度印刷するという荒業を使っています(~_~;)。ので服の色以外全くの双子です。
今年中に5つイベントに参加できるので、とっても充実した楽しい日々です(*^_^*)。
納品の日までにもう1枚できるかな。。

流水不離


今日の課題はスリーポイントアレンジメント。一年前ちょうどフラワーアレンジメント体験に参加した時に、この課題をされていた方がおられました。私にも続けていけば、できるんだろうか…凄く難しそう…という印象深いアレンジでした。
先生からは『繋がるイメージで』というアドバイスをいただきました。

花を学び始めてから、よく思い出す言葉があります。
中学卒業時、ある先生からいただいた言葉です。生徒一人一人にその子からイメージする四字熟語を、毛筆で書き、その色紙をおくってくださいました。私にあてられたものは『流水不離』でした。当時は意味を調べてもあまりピンとこなかったのですが、年齢を重ね、花に毎週、学ばせてもらったり遊ばせてもらったりしていくうちに、なんとなくですがこの『流水不離』が一入身にしみてきたのです。
特に、今回の課題は何故かいつも以上に水の流れを意識しました。
水は器によって形を変え、自ら下へ下へとおりていきます。協調性と謙虚さの塊であり、動いている限り、腐ることもありません。

与えられた環境の下、精一杯生きる植物から、こうして命をいただいているんですね。多くのことをこれからも学び、あと20年後ぐらいには『流水不離』を自分のものにしていきたいと思います。

霜月の陣


池田市長の倉田さんが、大阪府知事に立候補したって!びっくりしたよな~。秀吉さんは、また甲をかぶつて選挙のポスターをつくりはるんやろか?高校生の時、初めてポスター掲示板を見て衝撃やった。橋下さんは、大阪市長に立候補。うううううんんん。また税金がつかわれるんかぁ~。でも、霞が関のし~んとした雰囲気よりは、大阪霜月の陣は熱いな。なんでも商売にしてしまう大阪人は、これも何かにとりいれて『人にはシンボウ第一』とかいて『金』にしはるんやろ。秋到来やのに、春夏冬中であきない中って。ほんまにすごいわ。

おいらたちも、太閤園でがんばらなあかんな。おお!!こりゃ、秀吉さんの応援みたいやな。大阪城・太閤さんやもん。大丈夫。そんな、えこひいきしません。ちゃんと政策だしてや。都構想反対・独裁反対は政策ちがうで。