手作り雑貨 花音(KANON)へようこそ

2012年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2012年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年02月
ARCHIVE ≫ 2012年02月
      

≪ 前月 |  2012年02月  | 翌月 ≫

水仙の如く


こんにちは。ナースのハルです。先日、クマっ子、三人姉弟の長女として誕生しました。昔ながらのお仕事服をきていますが、まあ、りんの年齢を考えると、こういうイメージなんでしょう。許してやってください。(~_~;)
総入れ歯…いえ、そういえば、年齢の齢という字。歯がついてますよね。最近、本当に身にしみてるらしいです。齢(よわい)なんていう読み方さえも、妙に納得してしまうようです。あっ!ハルのことではありませんよ。りんです。りん。(/_;)

さて、このポストカード。BANがお仕事の方で挿絵を依頼され、頭を悩ませながら描いていた水仙です。ハルは大変気にいっているんです。
何故か。私達ナースの仕事みたいだからです。いつも前向きで、でも、裏方。患者さんの心にそっと届くように…と日々頑張っています。
過酷な労働条件はまるで断崖・絶壁に咲く姿そのもの。そのへんが、りんはいつも心配なようです。

三寒四温。皆さん、体調にはくれぐれも気をつけてくださいね。
スポンサーサイト

気だてのよいクマ


Q1 さて、皆さん、このビーズのクマさんは・・・いくつのパーツからできていると思いますか?

シンキングタ~イム チ・チ・チ・チ・チ・チ・チ~ン!

A なんと12のパーツからできているんです。耳2、鼻、頭、胴体、腕2、足2、足の裏2、首輪。

Q2 りんはいったい、何時間かかって仕上げたでしょう? 

シンキングタ~イム ピ・ピ・ピ・ピ~ン!

A 9時間です。12月の立体ビーズ講習6回全てこのクマにかかりました。

先生から、クリスマスプレゼントととして、作ってみようということになりました。
後日、手芸屋さんを覗いてみると、なんと『テディベア・上級者編』というところに、おいてあるではありませんか!!(@_@;)先生はどうも、ご自宅にレシピがあったから、というだけでもってこられたのです。次の講習でお話すると、「あら、まあ!!どうりで難しいわけね」と。私は立体ビーズの図面の見かたさえ分からないのに(>_<)。

先生は我慢強く、完成まで本当に手とり足とり教えてくださいました。今はやりの≪ぶさかわいいクマ≫いえ、≪気だてのいいクマ≫になりました!!しかも先生は銀の可愛らしい方のクマさん(先生が一緒につくって指導してくれていたんです。)をプレゼントしてくださいました。感動(;O;)

3月3日の誕生花・桃。
花ことばは『気だてのよいクマ』ではなく『気だてのよい娘』です。BANのカードによると、桃は悪霊や陰の気を祓ってくれる霊木なんだとか。ふふふ。この子たちはきっと、ものすごいご利益をもったクマに違いありません。

猫あられ雛


大福のようで大福でない。べんべん。はい。今日はこの辺で、りんの本来の路線に戻ります。(;一_一)あ~あぶなかった。せっかくの大人時間がたった一回のブログで壊れそうでした。

この猫あられ雛。JAMPOT in 阪急西宮ガーデンズで、なんと男性にお買い上げいただいたんです。お花をアレンジされるお仕事の男性。なんというか御縁を感じます。すごく素敵な若者で、またまたお姉さんのような美しいお母さんと一緒に!
「この猫に、一目惚れしました」(私にゃ~、ありませんよ。勿論、この猫あられ雛に。)
「この三色のものは何だと思います?」
「団子ですか?」
「いえいえ(笑)、あられです」
「そうなんですか!」

りん、りん、捏造するのんやめときや~。なんて、これは実話ですからね~。

きっとこの子たちは、素敵なフラワーアレンジの近くで3日を待ってるだろうな~。いや~、もしかすると、この寒さ。炬燵にいれてもらって、今頃とけてるかも~!

ふふふ。実は、雪見大福猫なんです。(*^^)v

大人時間


「なに描いてんの?」
「たまにはモノトーンで描こうと思って。」
「いいやん!いいやん!」
「でも、これとカラフルな色がいっぱいのポストカードが並んであったら、このカードは選んでもらわれへんな。」
「そんなことない。シックでいいやんか。りんにちょうだい。」
「ええよ。」
「今、おそろしく難しいチューブクロッシェつくってるから、完成したら一緒にデビューするわ。」

ということで、本日デビュー。
こういうシックなポストカードもいいんじゃないかと思いますが、皆さん、いかがでしょう?
そして、りんのこのクロッシェ。はずみで完成したようなものですが、なかなか気にいっています。自分でつけないくせに、作るのは大好きです。
今日は大人時間。駄洒落は封印です。ああ、苦しい・・・。

ボディーガード・シロップ


桃は果物のなかでも、非常にデリケートなんです。ちょっと~そこのあなた~。そんなにむぎゅっておしたらだめですよ!いくら、ぴ~ちぴ~ちしているっていっても、へこんだらもとにもどらないいんですからね。

そんな桃さんのために、うさぎが桃のボディーガードをはじめました。うさぎ達の名前はシロップ。
でも、ちゃんと任務を果たしている子もいますが、ぶら下がり健康器具と勘違いしている子、ごろんと昼寝でもしそうな子、ちゃんとお仕事してるんでしょうか?

「りん、大丈夫だよ~。さっき、リリーと契約してきたんだ。もうすぐ、この桃は缶詰になるんだ!缶詰になれば、おされても平気だよ。」
「そう、じゃあ、君達の役目もおわりね。」
「まさか~。これからが本番だよ。缶詰にはシロップが、かかせないじゃないか!」
「・・・・」

I  愛 (あいあい)フラワー


来年には咲いてくれるか?というヒヤシンスと対照的に(~_~;)今日は、桃の節句がテーマでした。花器も自由でしたので、今まで使ったことのない盆型を持参しました。オアシスが薄くしか入らず…桃の枝が倒れそうでした。(~_~;)でも、なんというか、和菓子のイメージ・優しい味の桜餅を思いながら作ってみました。いかがでしょうか?

さて、来る3月24・25日。植木のまち、阪急山本駅から徒歩5分の『あいあいパーク』主催の手作りマーケットに参加する運びとなりました。まさしく、I 愛(あいあい)フラワー!!

二日連続、雨天決行(振替なしなので、雨天なら花音は出展を断念)です。あいあいパークは本当に素敵なオアシス。沢山の花達が一年中迎えてくれます。宝塚ガーデンフィールズ手作り市も24日なので、かなり迷いましたが、こちらは初めてですし、一年に一回の開催なので、えい!っと思い切りました。
詳細はまた近くになりましたら、お知らせいたしますね。

お花の好きな方、焼き立てパン・温泉の好きな方(隣は何でも100円パン屋さん、有馬温泉からの金の湯がある『宝の湯』近し)は駐車場もございますので、うららかな春の一日を『あいあい』で過ごされてはいかがでしょう。《りん、なかなか宣伝うまいやんか~って、花音の宣伝してへん。(;一_一)》

きのこでかくれんぼ

きのこにゃご
きのこモチーフでいつか描きたいと思っていました。せっかくなのでニャゴリータと一緒に。上から見下ろしているニャゴはどこかドヤ顔です(笑)。
最近はカードサイズではなくて、大きな画用紙に描くようにしています。時間はかかるけれど、細かいところまで表せるような気がします。

晴れの日♥とんちゃん


鉄は熱いうちに!(笑)ということで?リクエストにおこたえいたしました。いかがでしょうか?
この新郎をつくっていたとき、昨日のニードルが…。
なんとか無理やり、お揃いっぽく仕上がりました。ははは。

できれば、この二人は、一緒にお嫁・お婿入りしてほしいと思います。さて、どの手作りマーケットに持っていこうかな~。
万が一、離れ離れになったら…。うわ~!!やっぱりそれはできないな。(>_<)まぁ、しばらくは花音においておきましょう。(~_~;)

針供養


昨夜のことです。
羊毛で新しい作品を作っていたのですが、何度刺してもまとまらない。羊毛の種類が違うからなのか、しきりにいろいろと試していました。
ふと、ニードル(羊毛用の針)を見ると…なんととげとげした部分が摩擦でほとんどなくなっています。
羊毛作品を、この一年のうち300日くらいは作っていたので、そうなるのも当然かもしれません。

そういえば、このニードルは一番古く、この一年間大活躍してくれたものでした。私はなるべく刺す回数を減らして作ることを心がけていますが、とはいえ、刺さないとただの羊毛ですから、おそらく、億を超える回数をこのニードルは羊毛をまとめてくれたんです。

ちょうど、366日の誕生花のカードをBANが描いており、中に、アイスランドポピーの花ことば『慰め』がありました。なんの慰労もできないけれど、君とであった時に生まれたフリースラビットと君をつかって最後にできたちっちゃなうさぎ。そして、花のポストカードと一緒に…。

ありがとう。本当に御苦労さま。

野にいます。


「ヘイ!うさ吉!カモン!ここミール!」

「りん、りん、クレイアート教室でいえなかったからって。」

「何?うさ吉?ほらほら、よーく、ミント~。」

「真剣に、寡黙にがんばってたんやな。」

「ベランダ~にラベンダ~が咲いてる~。ローリエ、ええ匂いやんか~。」

「りん、りん!もう何が駄洒落かわからん域に達してるで。」

「今のセージ家にはまかしておけん。うさ吉、どう思う?!」

「あかん…。しばらく、野にいます。」


(どうやら今までの、クレイアート教室の中で一番難しかったようです。うさ吉も野原に…)

「大変ブルー状態。きゃー!まさしく、ブルーベリー!」





皆様、あきれず、あたたかい目で花音をよろしくお願いいたします。ブログ読者数が減るような気が…。

ウエディング♥とんちゃん


この中に包むから、まあるいものはまあるくつぶれへん。きれいなままなんやな~でもなあ、母さん、こんなにみかん包むのに、沢山使わんでも。(~_~;)

でも、何かに使われへんかな~。ふ~ん。こうすると、バレエのチュチュ?みたいやな。チュチュであってたやろか…。まあ、ええわ。
そうやな~。動物でバレエの姿が似合うのは?ペンギン!あかんな。浮き輪になるわ。くま!シャンプーハット(懐かしい方はりんのお友だち)はお笑いになるな~。そうや!!ぶたさんや!!ピンクの桃みたいにキュートなぶーちゃん!!

ということで、いつものりんの「これ、なにかにならへんかな?」から生まれた…『ウエディング・とんちゃん』です。本当は『バレリーナ・とんちゃん』になるはずが、製作の過程で…というより、チュチュにならなかったんです。(>_<)

製作時間、約5時間。こういうものになると、わらわら作れません。ははは。≪一点もの≫なんていうとおこがましいので、≪一個もの≫ということにしときます。
でも、とんちゃんのダーリンはつくってあげないといけないなと思いつつ、『お色直し・とんちゃん』になるような気がします。

ヒヤシンスの危機


「もっとこっちに寄って~。らぶらどーる子犬たち~。」

(むぎゅむぎゅ)

「記念撮影するんだって!音吉にいちゃんは?」

「おいおい、らぶっこ、おいらが写すんだからそっちには入れないんだよ。」

「いいやんか~写すのん、りんにたのんだら。」

「りんは今、フラワーアレンジにいってるんやから、無理。」

「そうか、じゃあまたお花が増えるんだね!」

「でもさ、一月前ぐらいになるんじゃない?あのヒヤシンス、まだ玉ねぎ状態なんだよ。みかん君がいってた。」

「らぶっこ達、気をつけな。おいらたちは、玉ねぎを食べると腹痛をおこすからな。」

「ふ~ん。でも、ヒヤシンスなら大丈夫なんでしょ?」

「・・・・」

幸せのブルーバード

羽根
珍しく、青系統のみで描いてみました。
青って落ち着きがあっていい色だなぁって思います。なかなかに気に入った作品ができて舞い上がってしまいそうです。羽根だけに(笑)!

A4サイズで大胆に描き、背景はちょっと淡い黄色にしてみました。スワロを1個ぜいたくにつけようと思います(*^_^*)。

落し物


如月も半ばのことでございます。
こぎつねのルルが手袋をひろいました。かわいいかわいいミトンの手袋。
「こんなに雪が積もってるのに、落としちゃって寒いだろうな。雪合戦もできないんじゃないかな」
どうしたら、この手袋を持ち主に返してあげられるのか、ルルは考えてみました。
「このまま置いてたら、また新しい雪が積もって見えなくなっちゃう…。そうだ!夜の間だけお借りしよう。そして、この子はきっとこの道をまた通るはずだから、毎朝ここに持ってきてあげよう。」

今年の冬はルル達にとっても厳しい寒さです。持ち主がみつかるまで、ルルは寝るときにお母さん狐の手に、そっとはめてあげようと思ったのでした。

バレンタイン花音


一年で一番チョコレートが活躍する時期。カカオの収穫には、外国の小さな子どもたちが過酷な労働をしながら・・・と思うと胸が痛いのですが、今年は、美しい包装紙を見たりするだけでも、気持ちが華やぎます。
フラワーアレンジでも、テーマはバレンタイン。手前のプレゼントも自由に作ってアレンジしました。(花束も作りましたよ!)中身?本のつもりです。そういう国もありますよね~。自由なアレンジOKの時は極力テキストをみないのですが、今回はネットが白いことをいいことに、あえて、中のグリーンもみせています。そのうち美しく優しい先生から、破門されそうです。(>_<)


星野富弘さんの詩の中に『二番目に言いたいことしか/人には言えない/一番言いたいことが言えないもどかしさに耐えられないから/絵を描くのかもしれない/歌を歌うのかもしれない…』というようなフレーズがあります。

しかし今や、チョコレート一つで好きな気持ちがばれたらいかんでーなんていう時代やなくなりました。(~_~;)

Here You Are!

花ニャゴリータ
久々に登場、ニャゴリータです。一度絵の全面を花でうめてみたいという思いもあり(と言いながら中央にニャゴを描いててしまいました!)、思う存分花を描きまくりました(*^_^*)。実在する花、しない花、自分でも描いていてよくわからなくなってきましたが、春の訪れをイメージしました。

さて、ニャゴが大事に抱えるプレゼントの中身は何でしょうね。(りんと違ってこれはクイズではありません(笑))

こんにちは!


はじめまして。トイプードルです。

モールではよくつくっているりんですが、羊毛では初挑戦。ご依頼があり、写真を見せて頂きつくってみたところ、りんの羊毛の作り方にはぴったりな、くるくるるふわふわわのトイプーにぴったりだったみたいです。

プードルは泳ぐこともできる犬なんですよ!(だから、心臓を守るために、胸の毛を残したスタイルになっているとか)う~ん、私ですか…?。今は、このかわいい箱の上にあるハート型のお家が大好きなので!ここにじっとしていたいです。それに、トイプードルですから、プードルからはとぉーい存在なので関係ございません。おもちゃは泳がなくていいんです。く・くるしい~。(>_<)

あっ!そのうち、りんのことです。ブラウンやホワイトで、仲間を作ると思います。楽しみにお待ちください。名前はもうきまってます。茶々にバニラ。単純な人ですみません。(~_~;)

花音より


池田阪急オアシスには、可愛らしくて素敵なレジをうっている双子の姉妹がおられます。いつも、必ず声をかけてくれて爽やかな笑顔でお仕事をされています。だから、行列ができていてもそのレジにならんでしまうんです(笑)。
今回、JAMPOT in 阪急西宮ガーデンズで人生初のレジ打ちを体験しました。もう、緊張と不安とで悪い汗が流れ、何も喉を通らなくなった初日。流石に3日めは随分と楽になったのですが・・・。あらためて、レジを打つお仕事が大変か、よくよくわかりました。ましてや、いつも笑顔をたやさない双子姉妹の素敵な対応にぐっときています。
ブログでお知り合いになった方も、花音の様子を見にきてくださって、本当にうれしかったです。この場をおかりして、深くお礼申しあげます。ありがとうございました。

JAMPOTさんは本当に素晴らしい方で、中崎町のお店がいつもお客様であふれているのがわかりました。70人の作家をまとめあげ、中崎町のお店もあけながらのガーデンズ。東奔西走の日々で疲労困憊のはずです…。

花音も皆さんに愛されるような、作品をこれからも沢山つくっていきたいと思います。

最後になってしまいましたが…ポストカードやプリシラ達を連れて帰ってくださったお客様、本当にありがとうございました。また、どこかでお会いできたら~と思います。

MUSIC START!②

ぴあの②
ぴあの第2段です。
ピアノ自体が黒い色なのでどうしてもシックな絵になってしまいそうなので、いつもの白抜きを採用してみました。
僕はビリージョエルや、最近ではベンフォールズのピアノをよく聴くのですが、今にも途切れそうなほど繊細だったり、時には打楽器のように跳ねる音だったり、そんなピアノのイロトリドリの音の粒が部屋中に広がるような気分になります。

Music Start!①

繝斐い繝手。ィ邏呻シ域隼・雲0002_convert_20120113220205
 最近リクエストがあり、ピアノモチーフの絵をたくさん描いています。僕はピアノを弾かないので、正直、鍵盤の位置さえ怪しいのですが、あの繊細な音は大好きです(^O^)/。
 音楽記号が少しずつ花柄に変わり、ハートを描いています。
これから他のピアノ作品も少しずつ発表できたらと考えています!

風の画家


りんの大好きな『風の画家』中島潔さん。だから、似てないのだけど、僕はうめ吉の弟で音吉って名前をつけてもらいました。
今日は、その、中島さんの『生命の無常と輝き』展をご案内いたします。
佐賀県に生まれた潔さんは、お母さんの死をきっかけに故郷をとび出し、印刷所や広告会社で働きながら独学で絵の勉強を続けます。そして、28歳のときにパリに渡り、美術学校でまなびました。

2010年には、まさに集大成ともいえる清水寺成就院の襖絵が完成。5年の歳月をかけて描いた46面の作品からは、新しい潔さんの思いを感じることができるそうです。
2月1日から14日まで高島屋大阪店7階グランドホールで開催されています。襖絵は勿論のこと、代表作約100展が展示されます。興味をもたれた方は、是非足をお運びください。りんですか?もう、すでに興奮状態。勿論行くんだ!!とはりきっています。
あっ!受付で「音吉の紹介です」と伝えると、なんの割引もないどころか、きっと中に入れてもらえなくなると思います。ご注意ください。

僕ですか?チョコブラウニーと同様、作るのに3時間くらいかかるみたいなので、沢山はできませんが、兄弟姉妹はほしいです。音吉・花吉・うめ花・うめ実・・・(*^^)v

フラワーアーチ


夏場は、二日と持たなかった花が、三週間前の月のブーケはまだ健在し、ヒヤシンスのアレンジは蕾がかたくなってしまったかのようです。開花したら、他の作品と一緒に見ていただこうと思っていますが、咲かずに凍結球根になるかもしてません。

さて、これはアーチというアレンジです。少し急な太鼓橋風につくってみました。思い切って両面構成にしてみたので、お花が足らなくなりましたがお許しください。

いつも、小さいものをメインに作っているので、花に接する時間はおおらかなのびのびとした空間もいただいているような気がします。

チョコブラウニー


おはようございます!僕は羊毛フリースクマ・チョコブラウニーといいます。いつものクマさんと雰囲気がちがうでしょう?目は口ほどにものをいう。そうです。いつもの円らな瞳と違い、少々アニメチック。
あっ!!そうだ!今日は宣伝をしないと。

本日如月1日より7日まで、阪急西宮ガーデンズ1階でJAMPOTさんが出展されます。(詳細はリンク先のJAMPOTさんをクリックしてください)そこに少しですが、花音も置かせていただいています。バレンタインも近いとあって、BANのポストカードもふさわしいカードを用意いたしました。どうぞ、あったか~いガーデンズにお越しの際は、是非お立ち寄りください。中崎町の雰囲気が一角に漂ってますよ!

僕は…う~んと留守番です。また、皆さんにお目にかかる日もあろうかと思います。では!

ちなみに、スタバのチョコブラウニーは絶品だ!とりんがいってました。いつか僕を食べる気でしょうか?(>_<)