手作り雑貨 花音(KANON)へようこそ

2012年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2012年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年09月
ARCHIVE ≫ 2012年09月
      

≪ 前月 |  2012年09月  | 翌月 ≫

合作!!


今日から一応カテゴリに『合作!!』という新ジャンルを付け加えました。ヽ(^o^)丿

一目ぼれして、購入したポストカード額が実は、写真立てでした。入るサイズが若干小さかった~。トホホ・・・。額じゃなくて、がっくり。(←ダジャレ)と、落ち込んだのもつかの間、BANに小花を描いてもらい、いや、描いていただき(~_~;)、クレイで小鳥と猫を作ってみました。
おおおお~5万円になりました。(*^^)v 壁にもかけられる優れモノです。
あなたのお気に入りの写真の1枚を是非、いれてください。
何なに?りんの写真が欲しいって~。≪←コメント0・拍手0決定!(;_;)≫
スポンサーサイト

松ぼっくりの勝利??


またまた台風接近。今日、明日と運動会たけなわやないのかな?青空のもとでの舞台になるには、無理があるなぁ。かわいそうに(;_:)。

さて、9月23日まで開催されていた大谷美術館でのボローニャ展へ遅ればせながら先日行ってまいりました。夙川沿いの道には松ぼっくりが沢山落ちていて・・・全部拾いたくなりました。ヽ(^o^)丿ははは。(←ボローニャの感想よりも松ぼっくりに興味が・・・。ちなみに今年は、あまり私が好きなタッチの原画は少なかったです。)

そして・・・ちゅん吉がメインか・松ぼっくりがメインかわからないような、リースができあがりました。(^^♪いかがでしょう。
JAMPOTさんの白い壁にかけたら、どんな風になるかな~。楽しみや~

全員集合!

全員集合!
個展に向けて、仕事から帰宅後毎日2時間ほど製作活動にはげんでいます。

今回はちょっとタッチを変えてみまして、ニャゴリータと愉快な仲間たちです。りんさんの羊毛どうぶつたちにインスパイアされながら、3日間かけて仕上げました。ブログ読者のみなさんは、どの子を気にいってもらえるでしょうか?個人的にはナマケモノのおでこがいい感じだと思います。

個展迫ってきました。。気持ち的にもやや追われ気味です(^^ゞ。

スペシャルな花音フレーム♪


相方が、造花を手に帰宅。

家具屋さんで雨宿りしていたら、りんの好きそうな花束があった!
作品を作るときに、つかって~。

うっうっうっ!ありがとうよ相方。(;_;)

しかし・・・これは素敵過ぎて・・・もったいない・・・100均の花と違いなかなかチョッキンとしてアレンジして使えない・・・。と、ずっ~と眺めていた。そうなんだ。私は可愛すぎたり素敵過ぎると、使えない。そういうこまったタチなのだ。
(侮るなかれ!最近の100均の花もびっくりするほど進化しているぞよ~)

よっしゃ~。
2年前、山本の『あいあいパーク』(←用事もないのに、しょっちゅう、花をみるだけにいってしまうお気に入りの場所)で衝動買いした木のフレームがあったな…。
大好きなうめ吉の、兄弟をつくって手作り市に持っていけずにずっとおいてた子がいるな…。

できた!!
花音フレーム!!

ミラバケッソ!?


9月もあと一週間になってしまいました。前半は8月35日、40日・・・と言いたくなるような気候でしたが、お彼岸辺りから、秋の香ばしい空気になりました。
まさしく『暑さ、寒さも彼岸まで』とは、言い得て妙です。

さて、今日は、新作『ある、パカの一生』です。ヽ(^o^)丿
すみません、芥川さん。(りんは、ファンです←遅い!!)
アルパカです。(~_~;)

相方に、アルパカさんに見える?ときくと、
「首が長くて、足が太いから、見える!」
・・・ものすごくわかりやすいコメントをいただきました。(;一_一)

首には、ビーズクロッシェのブレスレットをつけました。コスモス畑が似合いそうなアルパカです。
おお!!名前、決まりました。『コスモス』にします。そして、もし男の子がつくれたら、勿論名前は『コスモ』という中途半端な名前にしときます。ははは。(^^♪

そうそう、引田天功さんが五月山動物園に寄贈してくださったアルパカ達。とても元気にしています。紅葉狩の折には、是非立ち寄って下さいね。

上ル下ム


昨日の宝塚ガーデンフィールズ手作り市に来ていただいた方々、本当にありがとうございましたヽ(^o^)丿。
いつもかわいいワンちゃんにも出会えて、りんさんはとても幸せな気分になるようです。(BANは仕事でした)。
りんさんはだいぶ疲れたらしく、スパゲティーをすごい勢いで食べて、大好きな「キングオブコント」を見ながらいつのまにか寝ていました(笑)。

前回の「花のフォトフレーム」に気分をよくして、大作にチャレンジしました!木のボードに描いています。
木材に描くこと、外に飾ることから考えて、アクリル絵の具で塗ろうかと思ったのですが、にじみ感を出したくて、水彩にしました。今回は水彩色鉛筆が大活躍しました。ニスを塗って耐水に仕上げています。

3日間かかって、けっこうヘトヘトです(~_~;)。





薄紅(うすくれない)の秋の日に


大好きな林檎の季節がやってきました。津軽、さんさ、千秋・・・期間は短いけれど、美味しい林檎が店頭にならぶとかわいい林檎のひとりごとがきこえてきそうです。

今日はカフェYooiさんで一日限りの手作り市。朝早くからお客様が並んでくださいました。本当にありがとうございました。花音もほんの少しですが、お手伝いできて嬉しかったです。
更には、ブログをみてくださって、いつもきてくださるお客様。今日もいらしてくださいました。感激です!!

明日は、大好きな宝塚ガーデンフィールズの手作り市♪ またまた素敵なワンちゃんとも出会えます。
秋晴れのすがすがしい一日になりそうな予感。今日のフラワーアレンジのような(あつかましい!!)お庭『英国庭園シーズンズ』での催しもあり、アニバーサリーでもあるので沢山のお店が並ぶみたいです。


薄紅の秋の日に・・・ピッタリの秋色の花と実でした。

看板娘❤


久しぶりに、花音の看板娘を作りました。鴨のプリシラです。以前にアップしたプリシラは、かなり大きかったのですが、ミニサイズです。
普段は一つの動物を沢山作るんですが、個展は逆に≪一点もの≫なんておこがましいので、≪一個もの≫を作っています。同じ動物でも、色が違ったり、ポーズが違ったり。
でも、この子は10月に入ったら、家じゅうプリシラだらけにするつもりで作りたいと思います!!!


その結果大量に残り、年末はプリシラを引き連れて手作り市まわりをしそうな予感・・・。(;一_一)
ブログ販売をするかもしれませんので、歳末助け合い??よろしくお願いいたします。ヽ(^o^)丿

ダジャレっくま① くまン蜂


「できた~できた~はちみつなめてんねん~」
「おお!かわいいのんできたな~りん!」
「ふふふ。作品のタイトルわかる?」
「はちみつをなめるくまさん?」
「違う~『くまン蜂!』」
「・・・」
「『ダジャレっくま』シリーズつくんねん!!」
「・・・」
「あかんのん???」
「・・・」


BANの顔はあきれ顔を通り越し、寂しげでした。
そうでした。花音の個展はBANと一緒にするんですもんね。嫌ですよね。


「・・・BANは真面目にするから」
決意を秘めたBANの横顔でした。
さてさて、どうなることやら。

花咲く♪ホルン


手芸屋さんにいくと、衝動買いしてしまうことが、多い。
うわ~素敵やな~!!
気がつくと、買い物かごに白いアイアンの楽器が山のように入ってる。
こんなに何に使うんや!戻さな戻さな、と思っても戻せなかったのが、これ。
そう、ホルン。かっこいいでしょ~(^_-)-☆
でも、案の定・・・
使うのンがもったいない。(;一_一)

ということで、数年。

でも、今回、再びあるかどうかわからない『個展』!!ヽ(^o^)丿
そうよ、ここで使わなきゃ、一生段ボールアイアンだわ。


立ち猫をとっていただくと、ペン立てにもなります。
プリザの花咲くホルンが完成いたしました。

りん、号泣する。


「ちょっと、ちょっと、りん~なんで泣いてんの?」
「とんぼくんが・・・蝶子さんが・・・」(;O;)
「まさか、テレビ『ゴーストママ』の最終回?」
(『ゴーストママ』とは、人命救助のため、命を落とした警察官扮する大ファンの仲間由紀恵さんが…と説明したいが、延々と語ってしまうので省略。知りたい方は、検索お願いたします。(~_~;))

ラストシーン。お母さんが、小さな息子を抱きしめながらだんだん体が昇華というか昇天してしまうんです。(;O;)


「りん、まあ、もうすぐハロウィンだし、いっぱいゴーストがやってくるから、元気だしなよ!!」
「きゃー!!!それは、やめて!!」
「なんじゃそれは!」


9月になり、一気にハロウィングッズがふえました。号泣しながら作りました。(@_@;)
Yooiさんは、ネコカフェでもあるのです。21日のマーケットでさがしてみてください。

おいしいケーキが待ってます。


こんにちは!
ボクは体長約13センチ・ペンギンのパインです。仲間も沢山いるんだけど、今日はボクが代表して、9月21日(金)10:00~16:00に開催される、カフェYooiさんでのマーケットをご案内します。
10名ほどの作家が、お菓子や洋服、アクセサリー、小物等のハンドメイド作品でお待ちしています。花音も少しですが参加しますよ。

では、トコトコ案内。

阪急石橋西口改札をでて、右へどんどん商店街を歩くと赤い橋が見えます。
その橋を渡って、右に進むと、阪急バス井口堂車庫とトヨタレンタリースがあります。
この間の道=池高(イケコウ・池田高校の略)通りをあがっていくと、ミニコープが見えてきます!
そのミニコープのナナメ前、茶色の屋根と緑の扉が目印です。

駐輪場や近くにはコインパーキングもあります。お近くの方は美味しいお店のケーキやコーヒー、ランチもありますので、是非お立ち寄りください。
あっ!ボクをみかけたら、「パインじゃないか!」って声かけてくださいね。ヽ(^o^)丿

手作りWELCOMEボード


うちのベランダを紹介します~って?
違います(@_@;)。フラワーアレンジメントでつくったWELCOMEボードです。
実は本来は百合の花の投げ入れでした。りんは、百合の花は好きなんですが、あの香りをかいでいると頭痛がして・・・。仕方なく、先生にわがままをいい、プリザコース9月の課題をつくらせていただきました。(ちなみにりんの生花コースでもたま~にプリザをします)

今回はグル―ガンという、なんというか、蝋をとかしたような接着剤に悪戦苦闘。でも、オーガンジーで勝手にバラなんぞ作ったり、いつもと同じで好き勝手。楽しかった~。作った部品?を組み立てていくのってものすごく面白い。こういうお仕事もしたいな~。

出来あがった作品はこれからいろんなところで活躍しそうなんですが、これ、もっていくと片手をとられるんです・・・。困ったな。(~_~;)

あっ!!看板に偽りはありません。9月22日土曜日。大好きな宝塚でまた出展します。

ヘビー級の可愛さ❤


「虎や龍はかっこいいし、猪は勢いがあるし、うさぎや犬はかわいい・・・でも、蛇はね・・・。どこかに可愛い干支蛇はないかしら~」と昨年80歳の女性に依頼されてつくったのが始まりです。
ひよこを乗せて愛嬌いっぱいの蛇さん。

これぞまさしく、ヘビー級の可愛いへびさんです!!

JAMPOTさんの個展に『来年のえ~っと。ヘビー級ラブリーへび~』で納品します。←ほんまかい?(~_~;)
(ほん和かさんにはシンプルに、渋い藤色のへびさんで展示してます~。)

花音♪初個展



「花音の作品をみていただけますか?」

昨年の秋、りんはとんでもない行動にでた。
大昔、ものすご~く強くて有名だとも知らずに、電話帳のはじめにかいてあったという理由だけで、M1中バレーの練習試合を申し込んでしまったときのように。(;O;)
そう、花音の作品を中崎町の『JAMPOT』さんという雑貨屋さんに持ち込んでしまった。
≪JAMPOTさんに委託する≫とはどういうことなの全く知らずに。(~_~;)
知らないっていうのは、恥ずかしい。けど、知らなかったからできたことでもある。

「ハガキも羊毛も、既存の作家さんがおられるので、モールならおきますよ」
「モールですか・・・」
「では、企画展ならハガキや羊毛もOKですから、近々連絡しますね」

ということで、昨年のクリスマス企画展からのご縁となった。

そして、今回お店の壁面の一面をお借りして、個展を開くことに!
ええ~っ!
10月10日から29日までの3週間。虹色のセロファンをのぞいたときのような♪わくわく・どきどき♪をお届け出来たら・・・。

ちなみに、M1中との練習試合。初戦、勝ってしまった(>_<)。顧問の先生が激怒されて体育館から出て行ってしまわれた。かわいそうに、M1中部員は泣いていた。うちの部員も複雑な表情。しかし、それ以来、私のことを、恐い!!と言わなくなった。ヽ(^o^)丿

JAMPOTさんで個展をひらかせていただく、ありがたさをひしひしと受け止め、更に心をこめて手作りを楽しみながら、花音の文化祭を創りたいです。

花の額縁

額縁
いつでも印刷できるポストカードばかり描いていると、どうしてもりんさんの羊毛作品のように
「旅立って行くさみしさ(;_:)」みたいなものは感じにくい
ものです。
だからというわけではないですが、一点物を作りました。
 水彩色鉛筆(なんと便利な!)が大活躍し、下地が木目なので白を塗れる喜びを感じながら楽しく作りました。カモミールが仲間に加わりました(*^_^*)。スパティフィラムも!

一点物ですが、できるだけ大量生産します(笑)。

君に・・・どうぞ!


ロンドン、パラリンピック。
日本勢のメダルが低迷しているせいか、はたまた、花音はあまりテレビをみないせいか、新聞以外ではほとんどわからない。
レース中の事故で両足を切断した元F1ドライバーが自転車個人ロードで、『腕でつかんだ金』という記事を読んだ。
このコースは、かつてレースで走り、一度も一位になれなかったそうだ。
「エンジンがあったときは、ここに起伏があったとは気付かなかった」という、コメント。

そうなんだ。私もヘルニアになった時や松葉杖をついた時、初めて歩道も平らじゃないことがわかった。

選手にハンディキャップがあるから、感動するんじゃない。
必死で立ち向かう美しさや、その情熱に感動する。


「すばらしい冒険を完結させた。人生で情熱を持って取り組めることを見つけるということは、幸せをつかむ機会だと思う」
こういう心にグッとくる凄い言葉。
そのお返しとして、優しいピンクの動物たちから、クローバーを。


生きがいがあると、生きているということが、嬉しい。
案外、いのちは『重い』んじゃなくて『思い』なのかもしれないな。

サインはV!


V・I・C・T・O・R・Y~サインはV!!♪
私がバレー部に入ったのは、顧問の先生が大好きだったことと同じくらい『サインはV』というバレー青春ドラマにはまっていたから。≪稲妻おとし!≫なんていいながら練習していたな~(笑)。(消える魔球のバレー版みたいなもの。でも、実際、バレーボールは変化するんですよ!)
今日はそのV型のアレンジです。ちょうど、人差し指と親指で作ったようなV。難しかったのですが、先生の魔法の手(これは本物)で、美しくなりました!!


・・・という、嬉しい気持ちの一方で、フラワーアレンジ教室で知り合った『花友・はなとも』が、退会されることになってしまい、悲しい・・・。
きさくな、芙蓉の花のような感じの素敵な方で花を習うことと同じくらい、大事な花友でした。勿論、これからも枯れることなく、繋がっていたいです。せっかく知りあって、自然とできた友達ですもん。



あわわ~羊


一週間の阪神百貨店でのイベントが終了いたしました。
ブログをご覧になっていらしてくださった皆様、本当にありがとうございました。

初対面を果たした、とっても美しいブログ友達Tさん、若水さんでアロマをされている方の麗しい姿、いつも笑顔の優しいクレイ友達のKさんにお会いすることができました。おそらく、不在中にもいらしてくださった方も…と思います。

この催し、初日や二日目は店のエリアからいったん出ると、再び中に入れないくらいのお客様だったとか。日曜も人・人・人でしたから想像できます。
最終日も、ずっと伝表を書いていたくらいJAMPOTさんは賑わいました。
本当に感謝・感激です。

さて・・・羊のお母さんができました!!この12匹は宝塚のガーデンフィールズ手作り市に出展するときに持っていこうと思います。
あわわ・・・泡わ・・・とお客様に連れられて消えてくれたらいいんですが。ヽ(^o^)丿

そろそろ、羊毛シーズン。



こんにちは。白うさぎのリリアンです。9月1日生まれです。もう少しあとなら、ドラえもんさんと同じだったんですが。体長は約20センチ。耳までいれると結構おおきいんですよ。

長月になってほんの少し、しのぎやすくなりました。りんが、毎日羊毛を触っています。この前までは、『暑い~無理~別のンにする~』っていうてましたのに。そうそう、リリアンの誕生日は久しぶりに青島刑事に再会して、感動してました。

あっ!梅田の阪神百貨店の催し。大盛況でJAMPOTさんは大忙しです。明日の最終日はりんが、終日お店番に入ることになりました。そそうのないようにしなければ。ヽ(^o^)丿ね、りん!!

あらら・・・。羊を枕に並べて寝てますわ(~_~;)。なんと12匹!!どうするんでしょう。




Over the Rainbow

虹色のセロファン
Somewhere over the rainbow
Bluebirds fly
Birds fly over the rainbow
Why then, oh why can't I?


時に振り出しに戻って、気分が滅入ったり、近道を見つけて、今度ははしゃいだり。
お呼びでない逆風に減速、嬉しい誤算の追い風で加速。
いろんな出来事を反芻しながら、ゆるやかな歩幅でゴールを目指す毎日。

ありふれた日常生活が、それはそれでどこか音楽の世界に通じている気がするのです。