手作り雑貨 花音(KANON)へようこそ

2012年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年01月
ARCHIVE ≫ 2013年01月
      

≪ 前月 |  2013年01月  | 翌月 ≫

あんぱんこわい。


うちのマンションの下はローソン。
実は、大好きな『とっておき宣言』のあんぱんが、ふた月ほど前からいつのまにか姿を消してしまっていた。
店員さんにまで、あんぱんが何故消えたのか質問してしまった。
勿論、わかるわけがない。

その、ローソン。1月17日にリニューアルオープン。
もしや?と思い。。。でも、なかった。。。
リニューアルオープン記念の≪たまご8個50円≫は、かなり嬉しかったが。

しかしなんと!!本日、『北海道羊蹄山麓小豆のあんぱん』として復活!!!!!
これは何か記念をしなあかんと思い、テーブルの上にあった昨日のフラワーアレンジをリニューアル!!
3週間前の梅の枝を付け加えました。出来あがってあんぱんと並べてみると。。。
笑ってしまった。
似てる!!この雰囲気!!

衝動的に二つ買ってしまった。
今頃、胃袋の中でりんのことを笑っているだろう。
あ~あ。あんぱんこわいわ~。
スポンサーサイト

胡蝶蘭の舞い



花いかだの上にそっと白い蝶が舞い降りる・・・そんなフラワーアレンジ。
今日は久しぶりにゆったりとした時間がありました。

スイトピーとスターチスで紫色の舟の花。
真っ白い胡蝶蘭は幸せの形。

楚々とした香りが、寒さ厳しい空気に初春の風を思わせます。

ほほえみ雪うさぎ


わ~!!
雪が積もってる!
早く学校へいかなきゃ!!

りんはなんと高校生の時分まで、雪が降り積もった朝は、いてもたってもいられない子どもでした。普段もなるべく早く学校へいっていたんですが(正直、学校好きではない子どもでした)、まだひとつも足跡のないグラウンドの雪に寝転がったり、いろんな雪像を作るのが大好きでした。

古き良き時代、とはいいませんが『のどかな時代』だったんでしょうね。小学生の頃は、雪が降ると一時間目は急遽、外遊びでした(笑)。
いまなら、きっとこんなうさぎを作ると思います。

花音、JAMPOT in 梅田阪神百貨店。



2013年2月6日(水)~12日(火)梅田阪神百貨店8階催事場で、『京阪神Zakkaマルシェ vol.2』が開催されます!!いつもお世話になっているJAMPOTさんが出店され、73名の作家が参加します。
花音も今回はこの子達をださせていただきます。

勿論、すぐお隣にはバレンタインチョコが並んでおります。友チョコ、パパチョコ、ダーリンチョコ、怪しげなチョコ?(笑)の傍らに添えていただける作品ばかりをご用意いたしました。あっ!自分チョコも当然ありですから、自分花音、というのもOKです~。

BANの新作は優しい薔薇。。。偶然にも版画のようなタッチになりました。是非、梅田に行かれた際にはお立ち寄りください。

菜の花色のななちゃん


こんにちは。名前は、なな。『菜の花やしあわせさうに黄色して』~っていう俳句みたいな・・・そんなイメージでつくりました。
この子のお姉さんは、父が入院していた病院に。ものすごくお世話になった看護師さんたちのそばにおいて頂いています。どうしてるかな・・・。少しでも心のホットタイムに役立ってるといいのですが。。。

教師の暴力(あれは、体罰ではありません)により亡くなった高校生。本当にもったいない命。クラブや学校は沢山あるけど、命は一つしかない。でも、絶望の淵に立つとそんなことが分からなくなる。
そして何より。
クラブに真剣に取り組んでいればいるほど、中高生にとって『クラブ=全て』なんだから。


亡くなった高校生の掌に、この子、ななをのせてあげたかった。

厳冬の次には春がくるんだよと。






夢見るくまさん


むにゃむにゃ・・・

大きな露天風呂で・・・
炬燵の中でハーゲンダッツ・・・
一面の花畑のまんなかのステージ・・・

おいおい、風邪ひくで~

ちょっと~なによ~
せっかくいいとこだったのに。

こんなんでした!


アルパカ親子をみたかったな~といわれましたので、カメラのカードを探してみると…なんと、ちゃんと親子が写っているのは、この一枚でした。とほほ。。。JAMPOTさん店内で写させていただいた、設営直後です。
まさか、個展早々にお客様に選んでいただけると思わなかったのです。(時間がかかったので、お値段が…)
もこもこ仕上げ、しかもかなりの大きさだったため羊毛を沢山使いました。元気にしとるかな~。
この冬は、特に寒いせいか『アルパカのセーター』をよく見かけます。ぬくぬくしてますもんね。

いや~。ナマケモノのぐ~たん。のんびりしてますね~。勿論、うちに戻ってきてからもです。(^v^)

リニューアル帰宅。


おかえり~~~!
クリスマス展から、5匹のきつねっこたちが帰ってきました。
JAMPOTさんのお店でアクシデントがあり、リニューアルしたものも。
久しぶりの我が家の寒さ?(笑)にも元気いっぱいです。
クリスマスブーツ作品はまた年末まで、防虫袋にいれて保管ですが、親子狐3匹はどこかの手作り市に持参しようと思います。

しかしりんは、ついに胃腸炎になってしまいました。自分ではストレスなど全くないと思っているんですが・・・。
(そういう人ほど、危ないらしい。。。)

JAMPOT in 阪急西北ガーデンズ


告知が遅れました!
今回は父のことがあり、出展できませんでしたが中崎町『JAMPOT』さんが、16日より阪急西宮北口ガーデンズ1Fで出展されています。22日の火曜日までです。
素敵な雑貨が目白押し。この週末は梅田阪急ではなく、西北阪急さんへ!!(笑)

実はこの子達はそこに行く予定でした・・・。
かわいそうなので、2月初旬、梅田阪神さんへJAMPOTさんに連れて行っていただきます。

チワワとガーベラ

チワワ
今年はいろいろ描いてみようと思っています。
昨日、絵の資料を求め古本屋さんへ(安いからというだけの理由)。

BAN「じゃーん!かわいいでしょう!」と帰宅後、りんにチワワの本①を見せる。
 りん「ほんまやぁ。目大きいなぁ!」
BAN「じゃーん!これもかわいいでしょ!」と、りんにチワワの本②を見せる。
 りん(一瞬の沈黙のあと)
    「BANさんってそんなにチワワ好きやったん?」
BAN「チワワの本しかなかってん。。」

古本屋さんにチワワの本しかなかったというだけの理由で
チワワを描いてみました(*^_^*)。

なんでしょうか?


9日ぶりの新作です。
初挑戦してみました。
さて、何の動物でしょう。

今年の成人式は、大変なお天気でしたね。
しかし、過去の記録をみると、かなりの確率で悪天候だとか。
これからの波乱万丈の道をしっかりした備えと覚悟をもて!ということでしょうか。


そうそう、ずっと書かねば!と思っていました。
ブログを見てくださる方が、(一昨年の12月22日と昨年の12月22日を参照してください)20名から25名に増えました。ようやく、今年26歳のりんの年齢に近づきました。←針一万本。
今年も、こんなカバ、いえ、馬鹿なことばかり申しますが、よろしくお付き合いください。

新しい年に。


役所周りの隙間時間で、久しぶりに花と遊びました。
新春、初・フラワーアレンジです。
自由にアレンジできたので、真っ赤なバラは使わず、優しい色合いのものだけで『出発』をイメージしました。

また当分、教室にいけそうにいりませんが、今年はフラワーアレンジでもどこかで発表できる場があればいいな・・・と思っています。

福猫・みわちゃん


年金の不正受給者が…といわれているが、今はその気持ちがわかる。
残された母に引き継ごうとする、その手続き。
揃えなければならない書類の多さ。
更には、郵便局・銀行・証券会社等等・・・。
高齢の母には出来ない煩雑さ。
代理として、貧血状態になりながら奔走していますが・・・
ほっておきたくなります!!

しかし・・・ならぬものはならぬ。です。


久しぶりに、ほん和かさんへ行きました。
父のそばでつくった『みわ』ちゃんです。
この名前をつけた理由・・・おわかりですよね??
子猫ながら、オーラを感じませんか??

父さんへ


24日間の痛みと苦しみ。
本当に辛かったことでしょう。
入院した時には、病魔が全身にひろがって・・・。
手の施しようがなかった父さん。


私は父さんから『愚痴』というものを一度も聞かず。
愚痴ばかりか、無口なことも手伝って
ほとんど会話らしきものもなく・・・。
単身赴任が多かったためだろうか。

24日間。
毎日父さんに話しかけ、幼かった時のように手を繋ぎ。
花音の動物達も父さんの年の数ほど誕生しました。
この子が、最後です。

今日、1月8日。空に帰ります。
生まれ故郷の山形まで、どうか父がたどりつきますように。

うちの子猫。


お正月三が日がすぎました。
確か・・・芥川さんの俳句だったと思うのですが。
『洗いものをしていて、三が日が過ぎたことに気が付き、あまりにもいつもと同じでふと寂しくなった』
という内容の一句を読んだ時に、妙に納得したことを思い出しました。

本来、お正月の3日も、普通の日の3日も同じなんですもんね。

あっ!りんは違ったようですよ~。新年早々、この子達が誕生しました。
そして、なんと親猫さんは、羊毛用シート台を使っていない!!
(使っていないんじゃなくて、病院に持っていくのを忘れた。(>_<))
まさしく、ニードル一本で作りました。(~_~;)


あらら、何か、いうてますね~。

うちの子猫、かわいいでしょっ。

春が来る前に


寂しくてどうしようもない夜を迎え、
気の遠くなるような道のりを前にした時
愛は幸運な人や強い人にだけに
与えられるものと思うかもしれない
でも、どうか覚えておいて
この冬の凍てつく寒さを
雪の下でじっと耐えている種が
太陽の愛を受けて
春にはバラの花を咲かせるという事を

(ベッドミドラー"Rose")

陽光降り注ぐ春の日に感謝するために。

全ての人に栄光を

年賀状
明けましておめでとうございます。
いつも花音を応援していただきありがとうございます。

年末はバタバタしていて、夫婦恒例の
「今年の出来事ベスト5」を語る前に眠ってしまいました。。
「新年の作家活動の目標」も同じく。。
2013年はどんな年になるかなぁ。

真ん中の炎のような花はグロリオーサといいます。季節はずれですが
花ことばは「栄光」です。(英語のgloryから)

みなさまにとって栄光ある1年となりますように。BAN