手作り雑貨 花音(KANON)へようこそ

2016年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年12月
ARCHIVE ≫ 2016年12月
      

≪ 前月 |  2016年12月  | 翌月 ≫

さよなら2016

ふくろう
ついこの前、新年の目標を立てたと思っていたのに
もう1年が終わろうとしているのに驚きます。

このふくろうは年賀状用に描いたのですが、途中で
「年明けなのに、寝ているのはおかしい・・・」と気づき
この絵を採用するのはやめました(^-^;
りんさんが「クリスマスっぽいね」って。確かに。。

ありがとう、おやすみ、2016。
スポンサーサイト

花音inクリスマスsorio


りんさんに頼まれておきながらずいぶん遅くなってしまいました。。
先日のソリオ手作り市の際の様子です。
ここには映っていませんが、りんさんの羊毛たちが一堂に集結しました!
にぎやかな動物とまき子(サンタ)たちは
たくさんの人から「かわいい!」をいただきました。
にゃごりーた
BANは猫好きのお客さんに期待して、にゃごりーたクリスマスを初めて販売しました。結果は・・・・。
また来年のクリスマスにお待ちしています(笑)。

食べられるわけがない。。。


きゃーーーーー!!!!
可愛すぎる!!!

PC230173_convert_20161223074411.jpg

あ~~~困る困る。
困ります。




食べられるわけがありません。

アイシングクッキー***愛 SING クッキーですもん。

12月22日。昨日りんは無事にまた一つ大人になりました。
じたばたしない大人になるぞ!

そして、無性にハリネズミを作りたくなった一日になりました。

畳の目ほど日が長くなる、12月22日。
偶数より奇数の方が好きですが、12・22は特別大好きです。

愛 SING 唇に歌を。心に愛を。(決まった!)←まだまだ大人になってないか。

今年最後のソリオのお礼&新しい手芸パートⅡ

昨日は、宝塚ソリオ・今年最後のクリエターズマーケットでした。

嬉しいことに、りんの羊毛作品は今年一番の人気でした。
いつもは、BANのポストカードを目当てにこられるお客様が90いえ、99パーセントなので。(笑)
(宝塚スターさんに、相方のカードでファンレターを書いてくださるので、よく出ます。)

クリスマスは机2台お借りし、いつも以上に設営に力を入れてよかったです。一時間半ほどかかりましたが。(-_-;)

お客様、ソリオのスタッフの皆さま。
本当にありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。


さて、今年の目標でもある『新しい手芸に挑戦する』というもとで、スーパーぽんぽんに続き、
初めて、池田市市民講座の『リボン』に挑みました。
いや~~~~こんなに難しいものだとは。指や手首がツリそうになりました。(*_*;


PC170171_convert_20161219090530.jpg

ひねくれものなので?先生の見本とは違っていましたが、こんな感じに仕上がりました。

他の参加者の皆さんから、バラの色をほめられました。へへへ。
皆さんは、ピンクと赤、オレンジ等、明るくかわいらしいリボンだったので、渋めのリースは私だけでした。ぐふふ。



すぐさま、あちこちの手芸店でリボンを探しましたが、両面サテンとオーガンジーばかりで。。。
仕方ないので、今は新聞紙で練習しています。

バラは宝塚のみならず、女性に人気だし・・・まあ、練習すればなんとか、自分のフラワーアレンジなどにも取り入れることができるでしょう。


きゃー!わくわくしてきました!!

ゆとり。

国破れて山河在り。

漢文が好きでした。
春望・杜甫。

花を見ては涙し、鳥の声を聞いては心驚かす。

人をなごます、花や鳥。
そういうものにも、心が砕かれる。。。
そんな杜甫の悲壮感や絶望感が、美しい漢文の中にありました。

りんも、かなりへばってはいますが(-_-;)

まだ、大丈夫みたいです。

花をみると、いいな~~と思い、
フラワーアレンジも、冬の幽霊になって通っています。

勿論、鳥も大好きです。

ゆとり…温泉につかった鳥になりたいです。(*_*;

PC070167_convert_20161216063938.jpg
PC070168_convert_20161216064005.jpg

今年最後のクリエーターズマーケット 12月18日。



今年も12回プラス一回、ソリオさんにお世話になりました。

歌劇は終了していますが、花音は18日が千秋楽。机を二つお借りして、張り切ってお客様をおむかえしますよ!(^◇^)

宝塚ソリオGフロア。10時から16時までです。

ソリオさんの上品で素晴らしいツリーを是非、ご覧ください。

お待ちしています。

感謝のハガキ


BANです。なかなか新作を更新できずです。。
ただ、仕事で6月から昨日までお礼のハガキを
約350人にすべて手描きで送りました。
心をこめて(流れ作業にならないように)できるだけ丁寧に。
あらためて水彩の勉強になったし、
絵を描くことは苦ではないと再認識しました。

ネザーランドドワーフ



動物ぽんぽんにウサギはあるのですが、うさこやおちびのような感じではないので、これなら!と制作してみました。

ネザーの特徴は、耳が小さく短いことと、お鼻がとがっていないこと。
まあ、丸顔ということです。(^◇^)

ぽんぽん猫



ぽんぽんと次から次へと。。。
というわけにはいきません。

羊毛のありがたさがわかる、スーパーぽんぽん手芸です。

ぽんぽんを考えた人もすごいなあ~と、しみじみ思う師走です。

キューバコビトドリ


実際のキューバコビトドリは、ものすごく小さい。
でも、こんな色合いなんです。
私のイメージでは、森のティンカーベルバード。

勿論スーパーポンポン作品です。
本には載っていないので、こういうのなら、個展に出しても大丈夫かな?
しかし、プリシラのように沢山は作れないのも事実。
この子一羽でだいたい毛糸玉一つ。

制作時間4時間。。。。

楽しんでつくろう(-_-;)。
マイ・ティンカーベルバード♪

新しい手芸。

来年の個展にむけて、新しい手芸を始めました。

「えええええ~~~!りんさん、まだ、携帯使ってんの?!」

そこではありません。(ちなみに携帯もまだ、2つめ。最後のガラパゴスの人になるまで頑張ります。)

その横です!!



実はこのクマさんブローチ、羊毛ではないのです。
幼いころは余った毛糸をもらって、ポンポンをつくっていましたが、この子はスーパーポンポンというものを使って大きな毛糸玉をカットしています。カット・カット・カットしまくります。

そうです。巷で流行っている?動物ポンポンです。

人気の手芸ブログなどには、
「簡単!!」とありましたが・・・
この熊さんを作るのに、私は3時間以上かかってしまいました。。。
そして、毛糸代金がかかる。。。

でも、楽しい!!
まあ、あと個展まで11か月なので、なんとか上手になるでしょう。

しかし。。。当然ながら、このクマさんは『動物ぽんぽん』という本を見ながら作ったので、販売はできません。
見ながら作っても、まったく顔や感じは違うのですが。

しかも。。。その本には、私の好きなおおかたの動物が載っています。
困りました。

でも、スーパーポンポンを使って、羊毛とドッキングしたりアレンジしたり、いろいろ試行錯誤していきたいと思います。

そして、きっとまた羊毛に戻るんでしょう。ははは。

気が付いたことがあります。
きっとこの手芸は、理容師さんにむいているでしょう。