手作り雑貨 花音(KANON)へようこそ

2017年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2017年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年02月
ARCHIVE ≫ 2017年02月
      

≪ 前月 |  2017年02月  | 翌月 ≫

さよなら。元気。

このこが、元気。初めて産箱から自分ででてきた写真。
こと・のこ・ぽこって感じで。
ひょこっと、チモシーの地面から。
ゼンマイ仕掛けのぬいぐるみみたいで。
まだ、うさぎの歩き方ができずに、のこのこしている子熊みたいだった。

P1240209_convert_20170225171057.jpg

こんなに大きくなった。
小さな天使がまだまだ天使だけど、
今日、里親さんのところにいく。
嬉しいけど、切ない。
このまま一緒にいたいけど、それはそれは大変なことになる。



元気。
新しいおうちで、いい名前をつけてもらってね。
沢山沢山、かわいがってもらうんだよ。

1月10日。きっと一番はやく段ボールの箱を蹴ったのは、君なんだろうね。
一番早く大きなめめで、私を見つめてくれたのも、君だね。

さよなら。元気。

鼻の奥と胸の真ん中がキュンとするよ。

ありがとう。

スポンサーサイト

熾烈な争い?!


うさこからミルクをもらっていたときは、ほとんど興味を示さなかった水。
今は、ごくごくよく飲みます。

しかし。。。一羽が飲みだすと。。。

P2200380_convert_20170224094536.jpg

こうなるんです!!



三羽で熾烈な水争いです。

一羽が行くと、とりあえず水なんです。
争いもかわいくて、見ずにいられません。水だけに。←久しぶりやな。(*_*;

うさこが去って・・・

うさこがもとの住処に戻り、赤ちゃんうさぎから、子うさぎに成長した三羽。

苺、食べられへんで。クスクス。

P2140348_convert_20170220093643.jpg

うつくしきもの。
清少納言様に教えて差し上げたい。
絶対、絶対、うさぎの欠伸。

もう、悶絶したいぐらい可愛い~~~~!!!

P2140352_convert_20170220093810.jpg


わおあ~~~~~!!
前言、半分、撤回!!欠伸しなくても可愛すぎる!!!!



日本名、『うさこちゃん』。
ミッフィーの生みの親でもある、ブルーナ氏がお月様へ旅立たれました。
大好きな作家さんで、個展にも足を運びました。

いつか、お月様でお目にかかりたいのですが、私のような悪人は亡くなっても月へはいけないでしょう。。。

ショコラティエ

なに?
なんなの?
紫のバラって~~ガラスの仮面!?

P2090302_convert_20170216064841.jpg

プリザーブドフラワーでも、バレンタイン仕様作品を作っていました。

これなら、脂質異常症の私でも大丈夫。
あ~~!これ以上、どうしようっていうの!!



二月も半ばを過ぎました。
赤ちゃんうさぎから、子ウサギの時期になったようです。

親離れの次は兄弟姉妹別れ。。。

親離れしました。里親さん、大募集中!!


昨日、2月12日。
うさこは、もともとの住処に戻っていきました。
そう、親離れいたしました。

誰に教わることもなく、立派な巣を作り、一人で生んで育ててくれました。
授乳、一か月。
毎日一回。
大きくなっていく赤ちゃんうさぎは噛む力もどんどんまします。
さぞかし、痛かったことでしょう。

里親さんが見つかるまで、精一杯うさこの分も愛情たっぷりに育てます。

ブログをご覧の皆さん、この天使たちを育てたいな~と思う方、いらっしゃいませんか?
ご連絡くださいね。


うさこ、お疲れ様。

また、おいで。

フラワーバレンタイン🌹

今や、バレンタインチョコは芸術品。
美術館にあってもおかしくない。
だから、自分用に購入したくなるのもよくわかる。
ひと昔前なら、ゴディバが群を抜いていたのに、今や、世界中のパテシエさんたちがしのぎを削る。
いや~~ゆっくり百貨店の催事を見て回りたい!!

しかし。。。インフルエンザをいただきに行くような気がして。。。


閑話休題

フラワーアレンジもバレンタイン仕様。

アップでいかが?

P2090299_convert_20170210063132.jpg

私なら、チョコの代わりに本と花がいいな~~。



本『と』っていうんが、厚かましい。

まあ、厚かましついでに、最後にチョコを。デメルのってつけとこ。(^^♪
回し者ではないですが、デメルの『猫の舌』は本当に上品で好きです。

以前、相方にプレゼントしましたが、ぼりぼり食べる派で、唖然としました。ははは。
そう、デメルの猫の舌が単なる、板チョコに。(-_-;)

「噛んだら、あかん!!」
と、切に訴えるりんでありました。

寝る卯は育つ。

作品を制作するのは。。。あきらめました。
この子たちが無事、里親さんのところへいくまで、清潔な環境とおいしい食事を心がけ
沢山嫌がられない程度に(-_-;)、かわいがってあげたいと思います。

こうして、三羽でねることが多いです。
うさこも参加していることも多くあります。
こんな様子をみると、あとひと月ほどで来る、縄張り争いが噓のよう。

P2060297_convert_20170207063212.jpg

うさぎは、目をあいても寝ています。
赤ちゃんでも、です。
そう、この子、寝てるんです。



起きているときの目は、キラキラと輝いているんですよ!


赤ちゃんうさぎのうちは、なるべく目を閉じて寝てほしいな。

寝る卯は育つ。

赤ちゃんうさぎのシンクロ・チモシーおいちー♪

名前をつけると、離れがたくなるのですが、なにかと不便なので借名をつけています。

この子はうさこに一番色合いが似ています。
初めに目があいた子です。
元気ちゃん。

P1310254_convert_20170201092024.jpg


この子は、私が飼いたい色のネザーに色合いが似ています。
だから、フォーンちゃん。

P1310253_convert_20170201091958.jpg


この子は、なつこくてすぐに私の手をなめたり甘噛みします。
お鼻が少し黒いので、黒ちゃんとつけています。
なつこいのは、お父さんうさぎの「おちび」譲りです。

P1310252_convert_20170201091930.jpg

結構な確率で、何事もシンクロしています。



優しい里親さんが決まるといいな。