手作り雑貨 花音(KANON)へようこそ

2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年09月
ARCHIVE ≫ 2017年09月
      

≪ 前月 |  2017年09月  | 翌月 ≫

おそらく最後の?目白押し。

近年、羊毛フェルトの主流は、アクレーヌ。
発色もよく、さらっとしていて、ごみや牧草も紛れていない。
それはそれで、いいのだが。。。
私はナチュラルブレンドが一番好き。

この子たちは、NZ産の羊毛で作っている。
この6羽でおそらく最後。
この色の羊毛はこの子たちで使い切った。



文字通り、最後の目白押しだ。
明日からのjittleさんの個展に飛んでいく。
スポンサーサイト

こぶたちゃんファンのために

こぶたちゃんは、子犬みたいな可愛らしさがある。
この子が大きくなって、私たちの口に入るのか…と思うと、謝りたくなるくらいだ。
よって、花音のお客様の中には、こぶたファンも多い。

で、見つけた生地。

P9280686_convert_20170928063223.jpg

冬場、コートの中に絶対ひったくられないように、入れておきたいものを入れるポーチ。

コートの中のポーチ!




未熟なミシンの腕前を、かわいい生地でカバーしております。(';')

ベンリー?便利?

キャラクター生地、デザイナーさんの生地はだめ。
みすゞうたの生地からの恐怖も去り、池田の手芸屋さんで可愛らしい生地を見つけては。。。
購入してまう、りん。

P9280688_convert_20170928063136.jpg

かわいい。ものすごくかわいいこの形。
しかし・・・・!!このベンリーの金具は恐ろしく高値。通販で買おうか悩んだが、ほぼ、半額になる故か・・・

「不良品もあります」という記載が!!
えええ~~~~そりゃないわな。( ;∀;)
やっぱり・・・高値だけど、手芸屋さんで購入。

このバッグ、頭がこんがらかるくらい、ミシン初心者のりんには激しく難しい。



個展には、このベンリーバッグがいくつ並ぶか!!こうご期待?!

秋は罪作り・・・

秋のお彼岸には、父母にいつも以上に沢山の好物をお供えできる。
まだまだ、ほんとは並べたいくらい、秋の味覚は美味しい。花は美しい。



この形のバッグは、とても重宝。
秋の味覚がいっぱい入って、しかも肩から掛けられる。

願わくは、この柄の自転車で運んでいただきたい。。。

ただいま、足の小指負傷中のりんより。

シマ繋がり・・・


シマエナガ・シマリス。
シマ繋がりになりました!

P9230683_convert_20170923055717.jpg

秋から、クリスマスくらいまで楽しめるリースです。



シマ繋がりとはいえ、邪(ヨコシマ)な考えはありませんからね。( ゚Д゚)

あいらぶ♡シマエナガちゃん

先日アップしたシマエナガちゃんが・・・
こんな風になりました!

写真・カードやメッセージ立て。

P9230682_convert_20170923055740.jpg

そして、本棚にいたら可愛い置物。



littleさんの作品にかわいい小さな花をそえられますように。

ミシン道



個展では、どういう好みのお客様が来られるかわからない。
でも、自分の好みの枠からはなかなか抜けられない。

例えば、洋服屋さんでも自分なら絶対着ない、というか着ることがない服でもおいてある。
そういう感覚で生地を選ばなくてはいけないのだが。。。
なかなか大人柄で、制作販売可の生地は難しい。

でも、みつけましたよ~~。

こういうのんはいかが?

心、入れ替えて。

9月から、心、入れ替えて、毎日制作に励んでいます。
ミシン、一日一作。
そう!一日一善。(糖質オフは一日一膳←久しぶりに、やってもた)



いや~~~難しい!!
レシピに偽りあり。

≪簡単!バッグ≫ってかいてあったがな。。。( ;∀;)

台風の宝塚ソリオで・・・

ひと月に一回の宝塚ソリオでの手作り市。
今月17日は台風の風に見事にやられました。

宝塚宙組のトップスター朝夏まなとさんの、さよなら公演。
『クラシカル・ビジュー』宝石をテーマにした華やかなステージもあった。

ソリオでは、花音に来られるお客様は、99パーセントポストカードをお求めに来られる。
だから、私も時々作る。

今回は、こんな感じで!

P9190676_convert_20170919065010.jpg

まなとさんの、麗しい美声は永遠だ。



これは、本当に宝塚限定。
台風で・・・本当に残念だったな・・・。

衝撃的


小鳥は大好きで、プリシラをはじめ、メジロ、ひよこ、インコ等、沢山つくってきた。

昨年、シマエナガちゃんの可愛らしさに衝撃を受け、littleさんの個展に向けて作ってみた。
本屋さんで見つけたシマエナガちゃんの写真集。
抱きしめられないのが残念なくらい、可愛い。

実物には到底及ばないが、自分の個展にも出展しようと思う。


衝撃的、といえば・・・
今朝、民放ポータブルtverで見ていたのだが、『ごめん。愛してる。』の最終回にはやられた!
一回目から、ああ、これは最期に弟に心臓をあげるんだな・・・とわかってしまったのだが、
俳優さん達の熱演に引き寄せられ、見続けた。

号泣する準備がなかったのも、衝撃的な展開に拍車をかけたかもしれない。
何故涙が流れるのかわからないという、母。
スマホからすべての画像を消去する、息子。

これまた、抱きしめられないが、ご覧になっていた方は、切なさで苦しい『愛してる』をかみしめたはずだ。

秋涼み

縁側で

P9140672_convert_20170916061546.jpg


焚火見つめる

P9140673_convert_20170916061522.jpg

すだれかな

P9140671_convert_20170916061607.jpg

一句、詠んでみました。



夏と秋がゆっくりとバトンを交代します。。。

新しいナキウサギ誕生。



littleさんの個展に出展する、『ナキウサギ』です。

昨年までのものと違い実物に近い?感じになりました。(^^♪←そうかな~~。

い・い・いずれにしても可愛いには間違いありません。( ;∀;)

リングピロー

11月11日。
私を姉のように慕ってくれていた、卒業生が結婚する。

・・・作ってくれませんか?

先日、引き渡した。

P9050657_convert_20170914055428.jpg

人生、初のリングピロー。

とても喜んでもらえた。



結婚式参加もさせてもらうことになった。

嬉しいような、寂しいような。

大変幸せで複雑な心境。とでもいうのかなぁ~。

エゾリス・リリアンの願い。


どうか・・・
私たち野生動物が、暮らしていける場所が残りますように。


核や新兵器開発の実験。

山や森、そして海に投げ込まれる。

人間が住んでいる場所じゃなければ、何をしてもいいんだろうか?




エゾリス・リリアン♪


こんな子もいます!



久しぶりに名前が天からおりてきました。

エゾリスの名前です。

『リリアン』

プリシラ同様、よろしくお願いいたします。

正解は・・・


はい、前向いて・・・



エゾリスです!

今回、littleさんの作品に一番多く登場しているのが、このエゾリス。
花音も、この子をメインにしたいと思います。

勿論、花音の個展『アンソロジー・私花集』にも登場します。

なにこれ?

凄いことが判明した。
9月になって、花音は毎日ブログを更新している。
奇跡的?記録更新!!

さて、これは何?




久しぶりの羊毛動物。

今日は『直虎』さんを励みに頑張るか!(^^♪

さて、この動物は?

littleさんの個展に・・・

JAMPOTさんで、出会った作家さんの個展です!
littleさん♡という、作家さんです。
もう、作品通りの素敵な作家さん。
何故か、私の作品を選んでくださる方は、ほぼ、皆さんlittleさんの作品のファン!!
私自身も大大ファン!!

主に、レターセット・ポストカードを手作りで制作されています。
その作品たちは、とてもあたたかく、懐かしく・・・それでいて、冷たい風や香ばしい匂いまで感じさせてくれる作品。大好きです!!

P9080658_convert_20170909062002.jpg

場所はJR元町からすぐです。フタバビルの2階。
『アトリエシード』さんで。(素敵な雑貨が目白押しのお店です。)

P9080662_convert_20170909061851.jpg

地図です。参考になさってください。

P9080660_convert_20170909061921.jpg

そして・・・なんと・・・自分の個展を11月に控えて・・・
私も友情出展します。昨年から計画しておりました。

littleさんの素晴らしい作品・世界観を邪魔しないように出展いたします。



神戸の旅の帰りに、是非お立ち寄りくださいね。
メジロ、ナキウサギ、エゾリス・・・作っております!
花音、頑張ってます!!

花音の夏休み 猪名川ハーフ花火大会


今年も、自宅のベランダで、半分の猪名川花火大会を堪能しました。

一気にどうぞ!!

P8190646_convert_20170908060432.jpg


P8190644_convert_20170908060502.jpg


P8190637_convert_20170908060535.jpg


P8190633_convert_20170908060613.jpg


P8190631_convert_20170908060720.jpg


P8190630_convert_20170908060746.jpg


P8190620_convert_20170908060900.jpg




今年は宇宙をイメージしたような花火もあがりました。
電柱の影が宇宙基地の一部のように見えます。
池田に住んでいてよかった・・・。花火職人さん、ありがとうございます。
運営委員会の皆さん、ありがとうございます。

今夏は、歌ボラもしました。
缶バッチ50個作りました。
うさぎさんのお世話頑張りました。
汗だくでミシンも奮闘。

こつこつ、作品制作中。

やっと羊毛・ニフレル~~ (万博行きたい)

明日から、作品アップしていきます。

花音の夏休み うさこ編

今夏はうさぎさんの夏。
相方は、勤務先でケガをしていたうさぎさんのお世話。
私は、知人の家にうさぎシッターとして。

そして、自宅でも・・・

P8190608_convert_20170907060647.jpg

そう!うさこ。
今年、1月10日3羽のお母さんになったうさこ。
久しぶりにうちにやってきました。
相変わらず、かわいい!
P8190609_convert_20170907060616.jpg

そして、この子!
おわかりになりますでしょうか?

P8190615_convert_20170907060457.jpg

黒です。
うちに生後4か月までいてくれた子です。今は、8か月くらい。ものすごく元気でした。
飼い主さんが海外にいかれていたので、3週間ほど、里帰りしてくれました。

P8190611_convert_20170907060529.jpg

こんなにちいちゃかったんですね。

P1290234_convert_20170907060832.jpg

うさこと寄り添う子は元気。(今は、リボン)
今年上半期のNO1はやっぱり、うさこの赤ちゃん誕生です。

きっと年間でもNO1ですね。

2羽とも、また、もとのところに戻りました。

秋風の中に赤とんぼが飛び交う日に。



さようなら。またね。

花音の夏休み・北海道最終回

今年の北海道は相方にとっては『熊』。私は『レイク・ヒル・ファーム』。

そして、それと同じくらい素晴らしかったのが、このお宿。

ザ・レイクビュー・TOYA乃の風倶楽部。

最上階からの天空露天風呂からの洞爺湖は・・・筆舌に尽くしがたく・・・しかし、撮影禁止。

無数のイワツバメが飛び交う空を眺めながら、沈む夕日の洞爺湖。

ロビーからの圧巻のこの眺め!(青空ならな~~)

P8010472_convert_20170906060649.jpg


食事も素晴らしかっった。相方は毛ガニ入りのジュノベーゼにほれ込み、私は大盛の夢のようなサクランボをいただいた。

三日間の短い旅。

また、来年。

花音の夏休み 北海道編⑤

も・もしやあれは、サミットのあったウインザーホテル?

そうでございます。

今回の宿泊地!ではございません。(明日、紹介しますね。

P8020594_convert_20170905062725.jpg

今日は、りんがおすすめの場所。洞爺湖に決まった時、ここに、絶対行くぞ~~と、思ったところ。

ええ~~!!小屋?

P8020578_convert_20170905063111.jpg

この子のおうちがあるところ。(この山羊は、ここで人気者のゆきちゃん)
山羊さんばかりでなく、ウサギや馬、牛、ポニーもいました。

P8020577_convert_20170905063041.jpg

晴れていないのが、本当に残念!!

P8020574_convert_20170905063232.jpg

裏庭もこんなに美しい。

ここでは、スマホは必要ありません。

ボールもバドミントンも無料で貸し出してくれます。

花音も久しぶりに芝生の上で、バドミントンしました。夢中で(笑)。

P8020575_convert_20170905063156.jpg

一番のおすすめの食べ物はジェラートですが、カレーもパンもケーキも本当に美味しいです。

P8020591_convert_20170905062819.jpg

『レイク・ヒル・ファーム』といいます。
今回、ここからはぼんやりとしか洞爺湖が見られませんでしたが、さぞかし晴天なら一番の絶景だと思います。



また訪れたい、りんの一押しです。

いよいよ、明日、3日間お世話になったお宿紹介。

最終回です。

花音の夏休み 北海道編④

洞爺湖の中の島は、沢山の野生動物がすんでいる。

あの島です!

P8020558_convert_20170904060733.jpg

よし!じゃあ、私が案内するわ!
付いてきて!

P8020538_convert_20170904060448.jpg

観光客はかっぱえびせんを投げてくれてるから、私たち、船のボディガードしてるのよ。

(花音は帰船で、カモメの餌を買い、素晴らしい空中遊戯をカモメに見せてもらいました。相方、大はしゃぎ!!)

P8020572_convert_20170904060555.jpg

中の島は上陸できるの。野生動物たちに遭ったらよろしくね。

P8020555_convert_20170904060827.jpg

着いたわ!ここよ!また帰りに迎えにくるわ。

P8020545_convert_20170904060532.jpg

中の島からの風景です。



この反対側には、野生動物が住む森が広がり、一日かけて、じっくり散策ができます。エゾシカ・エゾリスたちにかなり高い確率で遭遇するそうです。

明日に続く。

花音の夏休み 北海道編③

洞爺湖に日が沈むと・・・

P8010519_convert_20170903060823.jpg

たまや~~~~花火が上がります!!なんと湖上から!!25分もです!!

P8010520_convert_20170903061047.jpg

中の島の動物達、びっくりしてるだろうな。

P8010527_convert_20170903060910.jpg

でも、4月から10月まで雨天の日以外毎晩のイベントなので、慣れてしまってるか。

P8010526_convert_20170903061009.jpg

夜間の遊覧船。
花火見物を湖上から。(BGMには~湖上の煙~~火の粉がぱちぱち・火の粉がぱちぱち…なんてね♪)


明日に続く。

花音の夏休み 北海道編②

今回の旅の目的は、昨夏より、『次は熊』という相方の強い願望からスタートしました。

知人の旅行業者さんに尋ねると・・・
「昭和新山クマ牧場がいいですよ」と。
最新のサホロベアーかな?定番の登別かな?と、思っていたので、その答えは新鮮でした。
強い希望だったので、全部まわりたいのかな?と相方に聞くと・・・
「ひとつでいい」
そ・そ・そうなの?聞いて良かった。
昨年の意気込みからわたしゃ、てっきり、熊巡りをしたいのかと。

旅の計画はすべて私がするので、もし、忙しい相方のいつもの「おまかせします」に忠実ならば・・・

ははは。当然、三か所まわっていただろう。クマ三昧。( ゚Д゚)


では、そろそろ、皆様、中へ!

P8010517_convert_20170902063715.jpg

やっぱり、子熊。マンモスかわいい~~。←懐かしい響き。

P8010486_convert_20170902063438.jpg

この日はたぶん大阪と20度近く気温が違っていたけれど、熊さんたちには暑い。
子熊も水場を競っていました。

P8010488_convert_20170902063407.jpg

お得意のポーズに大喜びの相方。

P8010498_convert_20170902063540.jpg

おお~~!あの子はあんな風にえさをおなかにあててもらってゲットするんだ!!

P8010500_convert_20170902063620.jpg

昭和新山。
今も生きています。



明日に続く。

花音の夏休み 北海道編①

9月になりました。
お待ちかね?『花音の夏休み』シリーズでございます。(^^♪

今年も勿論北海道。

さて、ここは?

P8010483_convert_20170901061700.jpg

旅先でも、早起き。いや、寝てなんかいられなくなる、りんであります。

P8010478_convert_20170901061320.jpg

湖のまわりにはアートの散策歩道。
今回の旅の一番のウリかもしれません。

P8010474_convert_20170901061740.jpg

大好きなナナカマドの木が美しい。

P8010482_convert_20170901061352.jpg

そう!
羊蹄山が見える、洞爺湖に行ってまいりました。



明日に続く。
しばらく続く。(^◇^)