手作り雑貨 花音(KANON)へようこそ

2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP羊毛作品 ≫ ハロゥインの日に。

ハロゥインの日に。


母が車椅子になってまもない頃。
母も、私も毎日ふさぎ込んでいた。
母は高齢ではあったが、石橋まではかろうじて自力で行けたのに、一人ではもうどこへも行けなくなった。

だから。
ほぼ毎日、車椅子にのるようになったからこそ、少し遠くに行けることで気分転換してもらっていた。
私ができることは、それだけだった。
石橋、川西、山本、中山寺、宝塚。
池田から毎日阪急電車に乗った。
その時、車椅子押し初心者の私は、毎回、駅員さんに板を渡していただいていた。

初めの一年間、行きも帰りも。
その時にほぼ毎回お世話になったのが、駅員のMさんだ。
Mさんは高校をでたばかりの、初々しさで、毎回、いってらっしゃい・おかえりなさい、とエレベーターに乗るまで付き添ってくださった。

電車を待つ間は、毎回、ちょっぴり話をした。
それが、なんともいえず、あたたかい。
これからどうなるんだろう。。。という先の見えない不安な私の心に、Mさんのお仕着せのない心配りが嬉しかった。

いつか、車掌さんになって電車を動かしたいですよね、なんて話しもしてた。

しかし、阪急電車は異動が多く、一年ほど経ったころ池田駅専属ではなくなり、川西や宝塚勤務が増えたようで、めったに会えなくなっていた。
もう、会えないんだろうな。
なんとなく寂しい。


今日、10月31日。梅田はハロゥインでいっぱいだろうな。。。と思いながら、JAMPOTへ納品。
池田から、普通・最後尾の車両にのった。

あれ?
Mさん?

操縦室にMさんの勇姿が!!

久しぶりに会えたMさんは、副操縦士に。
アナウンスも見事だった。
変わらない笑顔で、操縦室から会釈してくれた。


人間は自分では知らないうちに人を傷つけていることが多いけど、その逆もあるんだな、と思う。
自分ではわからないうちに、人の心を優しい気持ちにさせてくれたり、勇気を与えていたりする。

10月31日。
いい一日だった。


ムササビ・ムサシ。
頑張って飛んでます。
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
りんさん  大拍手させて頂きました。人との出会いは偶然ではなく必然で一時離れても魂が近づくと言う方もいらっしゃいます。個展、まだ行かせて頂いていませんが犬猫保護団体で手作り出品を求めている感じなところが有り御作品をGETさせてもらうつもりです。
2016年10月31日(Mon) 20:16
ようこさんへ
編集
奇跡は特別なことではなく、毎日おこっていますよね。歳をとると、多くなっていくような気がします。
個展、ようこさんにも楽しんでいただけるといいな~~。
是非、感想をおきかせくださいね。
コメント、ありがとうございます。
2016年11月01日(Tue) 06:11












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL