手作り雑貨 花音(KANON)へようこそ

2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOPスポンサー広告 ≫ 流水不離TOPフラワーアレンジメント ≫ 流水不離

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

流水不離


今日の課題はスリーポイントアレンジメント。一年前ちょうどフラワーアレンジメント体験に参加した時に、この課題をされていた方がおられました。私にも続けていけば、できるんだろうか…凄く難しそう…という印象深いアレンジでした。
先生からは『繋がるイメージで』というアドバイスをいただきました。

花を学び始めてから、よく思い出す言葉があります。
中学卒業時、ある先生からいただいた言葉です。生徒一人一人にその子からイメージする四字熟語を、毛筆で書き、その色紙をおくってくださいました。私にあてられたものは『流水不離』でした。当時は意味を調べてもあまりピンとこなかったのですが、年齢を重ね、花に毎週、学ばせてもらったり遊ばせてもらったりしていくうちに、なんとなくですがこの『流水不離』が一入身にしみてきたのです。
特に、今回の課題は何故かいつも以上に水の流れを意識しました。
水は器によって形を変え、自ら下へ下へとおりていきます。協調性と謙虚さの塊であり、動いている限り、腐ることもありません。

与えられた環境の下、精一杯生きる植物から、こうして命をいただいているんですね。多くのことをこれからも学び、あと20年後ぐらいには『流水不離』を自分のものにしていきたいと思います。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。