手作り雑貨 花音(KANON)へようこそ

2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP羊毛作品 ≫ 金魚

金魚


参議院の選挙が近づいてきた。
衆議院だけでいいやないか?等、意見が様々。
私はずっと思っていることがある。


参議院は『~党』に縛られず、市民そのものの代表であってほしい。

そうでないと、『~党』の議席確保のための選挙でしかない感じがして、イラナイなんてことになってしまう。


のど元過ぎれば熱さ・・・絶対忘れちゃいかんでしょってことがいっぱいある。それを生の声として活かせるのが、参議院のはず。


すみません。こんなゴタク並べました。
金魚迷惑ですね。(@_@;)暑さで目がまわります。。。



スポンサーサイト

Comment

(^_^)/おはよー
編集
今日のブログランキング見て訪問しました。
お隣さんなのでご挨拶です”よろしくお願いします”

 ブログタイトルは”友遊クラブで楽しく生きよう!”です。
   趣味の将棋サークルのホームページ管理してる関係で
   将棋の話題と日々の出来事を書き込んでいます!

 将棋サークルのホームページは
   http://members.jcom.home.ne.jp/uuc/2010yyc/top.html です。 

※ご縁により、ブログ交流が出来れば幸せです!
2013年07月12日(Fri) 08:20
No title
編集
コメントがとっても久しぶりになってしまいました・・・。子供をだっこしてた黒猫のタンゴ、かわいかったです。ゆずるくんのストラップ、爽やかですてきでした。そしてシーサーの絵、上手ですね~ 私、なぜだか子供の頃からシーサーが大好き。いつか沖縄に行って、家を守っているシーサーに会いたいなあと思っています。
手作り市、この猛暑の中で開催されたのですか・・・・。大丈夫でしたか?具合は悪くなってませんか?突風まで吹くなんて大変でしたね。そして・・・りんさんの授業、どんな感じなのでしょう。子供たちとどんな会話をしているのか想像すると楽しくなります。
金魚さん、めちゃめちゃかわいい~!なんて小さい・・・。でも目が大きくて、意志の強さを感じます。今にも泳ぎ出しそうですね。
2013年07月12日(Fri) 15:43
ちっこい
編集
手乗りサイズの赤いべべ着たかわいい金魚♪
ひとりぼっちじゃかわいそう。
これも量産ですか^^


久々にコメント、、、入るかな???
2013年07月12日(Fri) 21:56
友遊クラブさんへ
編集
お隣?すみません。パソコンがよくわからないもので。。。将棋は大崎さんの書籍『聖の青春』で読みました!大昔、小学校では休み時間には必ず、将棋でした。今も、そういうところあるのではないでしょうか?
2013年07月13日(Sat) 09:06
みっちゃんさんへ
編集
ありがとうございます。お元気かな~大丈夫かな~と案じていました。便りのないのは元気な証拠、といいますが、やっぱり心配してました。この酷暑なんで。本当に酷く暑い夏になってしまうんでしょうかね。。。

箕面は木陰はものすごく涼しかったんです。横に清流もありますしね。しかし、出展場所には。。。当然ありません。ははは。体重が水分が出たことにより、減りました。

そうですか~。シーサー好きなんですね!羊毛でチャレンジしたいところですが、愛嬌のあるシーサー100パーセントになりそうです。

あっ!コメント、無理なさらずに!!お時間あるときにブログを覗いてくださいね。
2013年07月13日(Sat) 09:12
とんこさんへ
編集
とんこさん、はいりました!!ほんと、この前は笑ってしまいます。禁句なんで理由も書けません。なんせ花音もコメント拒否でしたから。自分のブログなのに、返信拒否なんて。
とにかく、またお会いできて嬉しいです。相方もとんこさんから、もう、こないのかな~なんてさびしげでした。(新作、これでまた描くと思います!毎日忙しすぎてバタンキューの相方です)

金魚、量産、といきたいところなんですが、実に時間がかかり。。。しかもちいこいところに、いろんなパーツをつけるので。
可愛いんですがね~~~。
2013年07月13日(Sat) 09:18
No title
編集
そうそう、参議院は『~党』に縛られず、市民そのものの代表であるはずでしたよね。本来の役割は~。
すっかり違ってますけどねえ(・へ・)

金魚、かわいいですね。
小さいものほど、時間かかりますよね~。わかります~~。
2013年07月21日(Sun) 23:11
Kazu-nさんへ
編集
ありがとうございます。市民の声が届くのは、最大参議院とまりのような気がするんです。だからこそ、政党に縛られず、次世代の子ども達のことを考えた世の中にならないと困るんです。ねぇ~!
そうなんです。こんなにちいさいのに、すごく時間が。。。とほほ。。。
2013年07月23日(Tue) 08:26












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL