手作り雑貨 花音(KANON)へようこそ

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPフラワーアレンジメント ≫ 春の庭掃除

春の庭掃除


器も自由。輪を生かしたアレンジです。
それぞれの花が、春の主役。
お庭のお掃除を終えて、ほっと一息。。。
そんな雰囲気のアレンジを作りました。

子ども達が主役の番組が終わりました。
ポストは『このポストは重要だ』と立場や役まわり。『君しかいない!』
ロッカーは『魂を謳うロッカー』に。或いは、ここぞというときに、ロッカーから大事なものをとりだし。。。
いつのまにか、そんなふうに感じました。

確かに、はじめはどきっとしました。同じ境遇の人が見たら。。。と。
でも、したたかに、時に残酷な子どもの本質を『あだ名』で表現し、しなやかさや逞しさを『名前』であらわしていたのではないかと思います。

花にも和名があったり、ええっ~!と思うような花ことばがあります。

のびやかに、自由に。

何話か見逃しました。。。再放送はないでしょうね。。。

スポンサーサイト

Comment

No title
編集
ドラマの話は見ていないので判らないが・・・
生花はいいね~
花瓶の花台も素朴で無造作という感じがしますが、花が生きていますね。
素敵ですよ!
2014年03月15日(Sat) 09:11
青年爺ちゃんさんへ
編集
ありがとうございます。
花器も自由な時は想像することが多くて面白いです。フラワーアレンジは何でも器にできるところも魅力です。機会があれば、是非!!
2014年03月16日(Sun) 07:56
No title
編集
こんにちは、

そうですね、このドラマ、一話はドキッとしました。そのあと何話かみるのをやめたんですよね。
今一度じっくりみてみたいです。
2014年03月19日(Wed) 11:52
kazu-nさんへ
編集
賛否両論、大変な事態になっていましたね。しかしながら、私個人は、子役の皆さんが、みんなかわいいだけでなく、子どもだからこその恐さもあって、素晴らしいと思いました。
2014年03月20日(Thu) 07:54












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL