手作り雑貨 花音(KANON)へようこそ

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPフラワーアレンジメント ≫ ユーバーシュナイデントもどき?

ユーバーシュナイデントもどき?


今日は、「交差」を表現するユーバーシュナイデント。
先生がおっしゃるには、完全ではないそうなので、「もどき」をつけました。
隣り合う花同士が繊細な交差を繰り返すデザイン。なんというか難しいテーマです。
吸水用のスポンジ=オアシスをドーナツ型に切って、そこに挿していきます。ピンクの枝は垂直に、花は交差。
ごちゃごちゃ感がでないように気をつけました。

いかがでしょう?涼やかなイメージでてますか?
スポンサーサイト

Comment

編集
なんともみずみずしい、春らしい色合いが綺麗〜♪
空気が澄んでいるような・・・涼やかなイメージ、出てます!
とても素敵なアレンジですね。
りんさんはいろんな事を楽しんでおられますネ。
わたしも若い頃、もっといろいろやっておけば良かったな〜
2014年04月03日(Thu) 21:11
編集
ピンクの枝が雨(春雨?)にも見えますわ^^
とっても涼やかで素敵です。
2014年04月03日(Thu) 22:47
編集
ありがとうございます。haru・ruさんこそ、素敵な作品のパレードでいつも感動させていただいてます。フラワーアレンジをはじめて4年ですが、今は花を見ている時が一番なごみます。
2014年04月05日(Sat) 06:22
とんこさんへ
編集
ありがとうございます。そうですぁ~。流石とんこさん!春雨にもみえますか。嬉しいです。
しかしながら、列島の春雨は凄いことになってますな~。竜巻、大雨、雹。桜もかわいそうです。
2014年04月05日(Sat) 06:24












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL