手作り雑貨 花音(KANON)へようこそ

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPクレイアート作品 ≫ クレイアート・人魚姫

クレイアート・人魚姫


『王子様はなんて、馬鹿なんだろう。あなたを助けたのは、その王女やなくて、ここにいる人魚姫やんか。』

人魚姫は、王子様を殺して、人魚に戻ることをせず、海の泡となります…。幼いながら、何度もハンカチをてにしながら、見ていた『みなしごハッチ』と同じくらい、泣きながら繰り返し読んでいた本です。

大人になってから、読み返すと、アンデルセンがいかに深い人だったかがよくわかります。自分より大切な人の命を、どうして消してしまえるでしょう。愛情は対象物や対象になる人がいて初めて湧き上がる感情です。人魚姫は少しも不幸ではなかった…。一抹のもどかしさや切なさは残りますが、そういうことを体感しながら、大人になっていくんだと思います。
スポンサーサイト

Comment

ふかい!
編集
いつもながらなんて物事を丁寧に考える方でしょう!
人魚姫をそんな深くとらえたことはなかったです…
ただ、外国の昔話としてしか…(^^;)
大人になってから読み直すと目から鱗的に
素晴らしい作品だったんだと思う事、よくあります!

今回も素敵に仕上がってますね~(*^^*)
手前に虹色魚が来てるのがとっても素敵♪
完成品が見れて嬉しいです!
2011年07月16日(Sat) 21:12
遊びに来ちゃいました♪
編集
りんさん
りんさんのお部屋に来ちゃいました。
topページは 明るく楽しい虹ですね!!
私のブログを訪ねてくださったきっかけが
虹の記事でしたので、まさしく架け橋ですね。
すてきな虹に感謝です。
クレイアートをころん先生に習われているのですね?
見ていて お話ができるような作品ですね。
人魚姫も楽しそうです♪
また 訪問させてくださいね!
2011年07月16日(Sat) 23:04
No title
編集
ころんさんへ

パーツを作って、どこに何を置こうかと考えるのが一番楽しいですね。今回はクマノミをサンゴの中にいれたことと、カモメと人魚が話しているように、という設定で決めました。

丁寧でも深くもないのですが、読むたびに新しい発見ができる作品は本当に素晴らしいと思います!!児童書に多いのがまた嬉しいです。

コメント、いつもありがとうございます!!!
2011年07月17日(Sun) 09:08
No title
編集
kicoさんへ

早速、遊びに来てくださってありがとうございます。とても嬉しいです!!そうなんです。ころん先生のもと、クレイアート教室に通い始めて、1年になります。毎回、とても楽しいです。

ブログは誠実な作品・文章が相方。何を考えているのかわからないような文章が私です。(作品は真面目に作っています!!)

作品虹が御縁なんて、大変光栄です。これからも、消えないように、よろしくお願いします。(笑)
2011年07月17日(Sun) 09:15












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL