手作り雑貨 花音(KANON)へようこそ

2018年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ うさこ
CATEGORY ≫ うさこ

初公開!

相方のスマホに収まっていた、赤ちゃん三羽。
この時期、ちょうど一か月。
私の体をジャングルジムのようにして遊んでいたころでございます。

こんな風でしたので・・・三羽とも手放したくなくて・・・。
足にかけたフリースにちっちゃな爪をひっかけて、頑張って上ってきます。
降りるのがこわいのに、さらに頭の方まで上ろうとします。

実は、この横にうさこがいて、赤ちゃんたちが下りると、ぴょん!と飛び乗ってきました。
今では考えられません。

ちなみに、うさぎ専門店さんが、赤ちゃんうさぎと母うさぎは、広いところで育てないように、というアドバイスを受けていながら・・・
二畳くらいのスペースで、毎日走り回って飛んで跳ねて生活しておりました。
うさこは、ミルクをあげるときだけは苦痛そうでしたが、あとは、赤ちゃんたちに、踏まれても蹴られても上に乗られても、可愛がっておりました。
私はますますうさこが好きになり、赤ちゃんたちが寝静まったあと、ご褒美リンゴをあげていたことを思い出します。




遊んでもらっていたのは、私かもしれません。(笑)

昨年の一番の可愛い思い出です。。。

ちょうど一年前。



1年前の1月下旬。
1月10日に誕生したうさこの赤ちゃんたちは、夜になると、自分で何度でも産箱から出てきました。

ちゃんと帰られるように、木の台や箱を置きました。

この頃は、まだ、うさぎ跳びはできず、熊さんのような歩き方でよちよちコロコロでした。

お耳が短いから、というのもあって、これ以上の可愛いはないぐらい可愛かったです。

三羽ともに、無事に一歳を迎えました。

愛情深い里親さんたちのおかげです。

うさこの作品拡大中。

なかなか落ち着かない日々が続き、羊毛もせっかくのシーズンなのに、ほったらかしです。

でも、だが、しかし!やめたわけではありません。

実は、個展こそできないものの、年末には、JAMPOTさんで展示していた以上の展示ができることになりそうです。

しかも、池田駅につながる、ギャラリー。

今は、ちと、他のことで東奔西走。

かわらぬうさこ。

ドアップ。

P1235701_convert_20180124162626.jpg

そして、うさこの作品は拡大中。



すんばらしい!!

うさこの作品

りんがあまりにも作品つくりをしないので、
わたくし、うさこが作品を作りました。

P1115675_convert_20180115065428.jpg

いかがですか?
チモシーでできたかまくらに穴をあけました。

P1115674_convert_20180115065501.jpg

こうして、入り口から入ってせっせと黄金の卯さの歯と、肉球はないふかふかの前足で、
ひたすらほりほり・むしゃむしゃ。

P1115672_convert_20180115065538.jpg

そして、今もこの穴ぼこは拡大中。

りん!なにしてんの?



はい。ごめんなさい。

母になってちょうど一年のうさこ。

一年前の今日、1月10日。
母の介護に行く前に、すさまじいスピードで、産床をつくり、私が帰宅するとママうさぎになっていたうさこ。

今年は、普通に過ごしています。

P1075665_convert_20180110102858.jpg

撫でっこは、相変わらず大好きです。

P1075666_convert_20180110102834.jpg

うさこのケージに入るたびに、足の周りを何回も何回もくるくる回ってくれます。

P1075668_convert_20180110102756.jpg

一番のお気に入りは・・・スリッパです。
私の手は舐めないのに、スリッパはドライマウスになるんでは?というくらい熱心に。
なんでや~~。

P1075669_convert_20180110102729.jpg

とにかく、可愛いのです。
このシッポ。
何とも言えないわ~~。